漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

自己紹介

      2015/12/13

ごあいさつ

初めまして、海と申します。
現在33歳で、子どもが欲しいと思い始めたのは31歳の頃でした。

しばらくは自己タイミングで妊活をしていましたが、基礎体温があまりきれいではなく、もしや自分は「黄体機能不全」なのでは?と思い始めました。

年齢的にも一度検査しておいた方が良いと思い、いきなり不妊治療専門の病院に通い始めたのですが、治療内容に疑問を持ち家の近くで子宮がん検診で行ったことのある産婦人科に転院。

しばらくホルモン剤+タイミング療法を行っていましたが、自分にはホルモン剤は合っていないように思い、通院をストップ。
そして、以前から気になっていた漢方薬局に通い始め、現在に至ります。

これまでの治療の経過の詳細や、現在の状況、漢方薬について、妊活のために試してみたことなど、これから綴っていきたいと思います。

よろしくお願いします!

[2015年12月追記]
34歳になりました。

漢方薬局にしばらく通っていたものの、途中から変化が感じられないようになり、思い切って、「漢方内科」と「婦人科」を標榜している病院に行ってみました。

そこでエコーをしていただき、子宮筋腫が大きくなってきているので、漢方を服用して3ヶ月経っても妊娠できなかったら手術しましょうと言われました。

タイミング指導やホルモン剤(セロフェンやhMG、hCG)も使ったものの結局妊娠できず、2016年1月より、不妊治療専門クリニックへ転院し、手術を受けるか他の治療を受けるか、判断していただく予定です。

 - 未分類

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

関連記事はありませんでした