漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

不妊治療専門クリニックはやめます!LUFと、先生への不信感。

      2016/05/29

これまでの不妊治療についての記事はこちら
初めての不妊治療専門クリニック。最初はどんな検査をするの?
卵管造影検査は本当に痛いのか?とにかく不安でした。
「排卵後に水がたまっている」と、何か問題があるのか?
フーナーテストを受けました。どんな検査をするの?異常があったらどうなるの?
不正出血が止まらない…子宮口ポリープが原因?それとも…?

止まらない不正出血

高温期に入ってからずっと不正出血が続いていて、「子宮口ポリープから出血している」と言われてポリープを取ったものの、その後もずっと出血が続きました。
関連記事:不正出血が止まらない…子宮口ポリープが原因?それとも…?

そしてD28になって、それまでの少量の出血から鮮血に変わったので、生理が来たんだと思いました。
ところがそのまま体温が下がることもなく、出血量が増えることもなく、その5日後に受診しました。

LUF(黄体化未破裂卵胞)とは?

病院で診てもらうと、衝撃的なことがわかりました。
LUFというもので、排卵していなかったと。

LUFというのは、基礎体温は上がっているのに実は卵胞が破裂していない(=排卵していない)というものです。

通常の排卵では、「LHサージ」というものが起こるとLH(黄体化ホルモン)が大量に放出され、排卵されます。
排卵検査薬は、この「LH」に反応するので、排卵検査薬は「LHサージが起こったか調べる」ものです。

LUFの場合でもこのLHサージは起こっているらしく、基礎体温も上昇するので、排卵検査薬や基礎体温でLUFかどうかを判断することはできません。

排卵前後にエコーで確認したり、血液検査をすることで、LUFかどうかがわかるそうです。

今回たまたまだったら良いけれど、もし毎回LUFになるようだったら、体外受精にした方が良いですよ、と先生。

そして今回もまた水がたまっているし中身を抜いた方が良いというので、卵巣に針を刺して吸い取られました…
もちろん痛いです><

体外受精の際に行う「採卵」と同じ方法だそうです。
途中でたまらず「い、痛いです…」と言うと、「今刺してるからね~」と。。。

 

それから、前回診察時(高温期)の採血の結果を教えてもらいました。
プロゲステロンが1…!
かなり低いですよね。

前回の周期の高温期では、プロゲステロンは7でした。
そして前回も排卵後に水がたまっていた…

先生は「前回も排卵しなかったかもしれないと思っていた」と言うのですが…

え…?

『先生、前回高温期に受診した時は、「排卵はしてますね」と言っていたじゃないですか!』(心の声)

「これは毎回LUFになっているのかもしれませんね。体外受精をした方が良いかもしれませんね。」と、気のせいかもしれませんが、ちょっと嬉しそうに話しています…

さっき、「もしLUFを繰り返すようなら体外受精」って言ってたのに、もう私がLUFを繰り返していると決めつけるかのような言い方。
そして先生のちょっと嬉しそうな顔。。。

この先生、お金目当てなんじゃないの?という気持ちになってしまいました。。。

不妊治療というのは身体的にも金銭的にも、そして精神的にも大きな負担が伴います。
先生との信頼関係がないと続けることは難しい…
もしステップアップするとしても、この先生に任せて大丈夫なのか?

この病院へ通い続けることに疑問を持ち始めました。

吐き気との戦い

LUFになってしまった場合、1周期お休みして、卵巣の中をきれいな状態にしなければならないとのこと。
そのために「プラノバール」という薬を処方されました。
これを飲めば、そのうち出血も止まるだろうとのこと。

プラノバールというのはいわゆる「中容量ピル」です。
この薬を飲み始めると、吐き気に襲われました。

実は20代の頃にも、海外旅行と生理が重なりそうだったので、産婦人科でピルを出してもらったことがあります。
その薬を飲んだ日の夜、かなり激しい吐き気に襲われて、一晩中吐き続けたことがありました…

こんなものを飲んでいては旅行どころじゃないと思い、その時は薬はやめてしまいました。
念のため病院に行ったら、その薬の副作用ではないと言われましたが、、、薬を止めたら体調は良くなりました。

プラノバールはその時ほどではありませんでしたが、やはり吐き気がひどかったので、数日後に病院に連絡したら、違う薬に変えてくれるというのですぐに行きました。
新しい薬は「ノアルテン」というもので、これはピルとは違うもののようです。

でも私は、もう二度とこの病院に行くことはないでしょう。
そんな気持ちで薬を受け取り、不妊治療専門クリニックとは決別したのでした。

ちなみにノアルテンにしたら、副作用はなくなりました^^

 

後日わかったこと

これは漢方薬局に通い始めてわかったことなのですが、いつもタイミングを取るために使っていたブセレキュア…
本来は、排卵を止めるために使われる薬なのですね。

漢方の先生曰く、その時は排卵を止める方に薬が作用してしまい、排卵しなかったのではないかとのことでした。

また、他の不妊治療専門医の方に相談する機会があったのですが、その方もやはりブセレキュアが原因でLUFになった可能性はあるとおっしゃっていました。

やはり安易に薬を使うのは怖いなぁと思いました。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 病院での不妊治療 , ,

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

曇り空
西洋医学と東洋医学の板挟みでつらい。。。

※今回の記事はネガティブな内容で、気分を害される方がいらっしゃるかもしれません。 …

鍼灸
4回目の人工授精と、体外受精へのカウントダウン…!

先日、通算4回目の人工授精を受けてきました。 4回目と言ってもその内2回は子宮筋 …

試験管
初めての人工授精の結果

これまでずっとタイミング法では妊娠できず、不妊治療で有名な病院でみていただいたと …

手術
【漢方内科4】え?なんで急に体外受精の話に…。私が体外受精を渋る理由。

今日は漢方内科に行ってきました。 漢方内科での過去の治療記録はこちら 【漢方内科 …

薬
フーナーテストを受けました。どんな検査をするの?異常があったらどうなるの?

D14、卵胞チェックのために診察を受けました。 尿検査で排卵検査薬を使い、排卵が …

悩み
不正出血が止まらない…子宮口ポリープが原因?それとも…?

これまでの不妊治療についての記事はこちら 初めての不妊治療専門クリニック。最初は …

曇り空
「排卵後に水がたまっている」と、何か問題があるのか?

前回の診察で卵管造影検査を受けたあと、排卵誘発のためにブセレキュア(スプレキュア …

悩み
生理前不正出血、今度こそ治療できるか?

かなり久しぶりの更新となってしまいました^^; 現在の不妊治療の状況は、このよう …

採血
[不妊治療]血液検査の結果(その3)不育症の原因になる「第12因子低下症」とは?

有名な不妊治療専門クリニックに転院してから、大量の血液検査をした結果です。 色々 …

白い花
不妊治療専門クリニックでの治療に対して疑問に思っていたこと

これまでの不妊治療についての記事はこちら 初めての不妊治療専門クリニック。最初は …