漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

不妊治療専門クリニックでの治療に対して疑問に思っていたこと

      2016/05/29

これまでの不妊治療についての記事はこちら
初めての不妊治療専門クリニック。最初はどんな検査をするの?
卵管造影検査は本当に痛いのか?とにかく不安でした。
「排卵後に水がたまっている」と、何か問題があるのか?
フーナーテストを受けました。どんな検査をするの?異常があったらどうなるの?
不正出血が止まらない…子宮口ポリープが原因?それとも…?
不妊治療専門クリニックはやめます!LUFと、先生への不信感。

不妊治療専門クリニックの治療で疑問に思っていたこと

不妊治療専門クリニックの先生に対して「お金目当てなんじゃないか?」などという不信感を持っていましたが、他にも疑問に思うところはありました。

排卵誘発は本当に効果的だったのか?

まず、タイミングを取るためのブセレキュアです。

ブセレキュアは薬を使ったあと36時間で排卵するので、ちょうど36時間後にタイミングを取らなければいけない。
病院でHCGを打った場合だと、ちょうど36時間後にタイミングを取ることは難しいかもしれないが、ブセレキュアならば自宅でも使えるので、タイミングが取れる時間に合わせて薬を使うことができる、というのが先生の持論でした。

しかし、そもそも本当に36時間で排卵するのでしょうか?
卵胞の大きさによっては36時間経つ前に排卵することは普通にありそうですし、36時間では排卵しないこともあるのではないでしょうか?
私は医療の専門家ではないのでわかりませんが、そんな疑問を持っていました。

それから、36時間後ちょうどに排卵するとして、その時間にタイミングを取って間に合うのでしょうか?

ネットで得た情報ですが、排卵日の二日前にタイミングを取るのが一番妊娠の確立が高いそうです。
卵子の寿命は短く、受精できるのは排卵後24時間とか12時間とか、あるいは6時間という説もあるようです。
ですので、排卵前に精子が既に卵管膨大部で待機している状態が望ましい、とのこと。

そういった考えから、36時間後のタイミングにこだわることに疑問を持っていました。

 

先生の患者に対する姿勢

他にも、間違った薬を渡されたこともありました。
受付で気づいてもらえて事なきを得ましたが…

あと、体外受精や顕微授精を行っている病院はよく治療成績を公開していますが、この病院はまだ新しいということもあってホームページで治療成績を公開していませんでした。

当時は「まだ新しいので治療成績は公開しません」と書いてありましたが、今はその文言は無くなり、治療成績もまだ公開されていないようです。

そして何より、先生がカルテを良く見ていない、薬の説明をきちんとしてくれない、患者さん一人一人の状態に合わせた治療を考えてくれているとは思えなかったので、私にはこの病院は合っていないと判断しました。

 

不妊治療専門クリニックと決別後…

不妊治療専門クリニックに通うのを止めた後も、ノアルテンを服用しているせいか、体温はずっと高いままでした。
しかも今までの高温期より0.4℃ほど高い。
そして、不妊治療専門クリニックの先生にはそのうち出血が止まると言われていましたが、その後もずーっと少量の出血が続いていました。

転院を考えたのですが、不妊治療専門の病院ではタイミング療法はじっくり診てもらえないのかもしれない、という思いから、子宮がん検診で行ったことのある、近所の産婦人科に行くことにしました。

近所の産婦人科はいつも大変混んでいるのですが、先生は一人一人じっくり話をしてくださいますし、明るくてサバサバした良い先生です^^

これまでの不妊治療の経過を口頭でうまく説明できる自信がなかったので、紙に書いて持っていき、それを先生に渡しました。
先生は「うちはそういうのやってないからなぁ…」と言いつつも、読んでくださいました。

そしてわかったのは、
・ノアルテンを飲んでも、体が完全には薬でコントロールできていなくて、不正出血が続いているのではないか
・やり方は間違ってはいない、でもタイミングを取るためのブセレキュアは必要なかったのではないか?
ということでした。

「まだ通い始めたばかりなのに、すぐに体外受精を勧めようとしている気がするんです」と言うと、先生は「そういう病院に行ったんだからね~」とバッサリ^^;

確かに、なるべく早く赤ちゃんが欲しいので、タイミング療法の時間がもったいない、すぐに体外受精に進みたいという方もいらっしゃいますし、そういう方が行くべき病院だったのかもしれません。。。

私ももし体外受精じゃないと可能性が低いのならば、すぐに体外受精に進めるようにあの病院を選んだつもりでした。
でも検査の結果、まずはタイミング療法でも良いのではないかと自分なりに考えていました。

とりあえず今あるノアルテンは飲みきって、完全にリセットできたらタイミング見てあげるよ、というお話をいただき、そうすることにしました。

不正出血は一ヶ月ほど続きました。
薬も飲み終わり、体温も下がり、いつもの低温期に戻りました。

そして、近所の産婦人科でのタイミング療法が始まりました。

続きはこちら:不妊治療で子宮筋腫が増えた!

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 病院での不妊治療

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

分かれ道
HCGと卵巣の腫れ。そして病院での治療中断へ。

昨年の6月から10月まで、近所の産婦人科でタイミングをみていただきました。 子宮 …

ピンク
[不妊治療]子宮鏡検査受けました。痛みは?そして、検査でわかった子宮の異常。

先日、子宮鏡検査を受けてきました!! 子宮鏡検査とは、胃カメラのように細いカメラ …

悩み
生理前不正出血、今度こそ治療できるか?

かなり久しぶりの更新となってしまいました^^; 現在の不妊治療の状況は、このよう …

試験管
[不妊治療]2回目の人工授精と、不妊治療クリニックはひとまず終了。

D15、2回目の人工授精に行ってきました。 D12の卵胞チェックでは16mm。 …

注射器
初めての不妊治療専門クリニック。最初はどんな検査をするの?

2014年4月。 夫と二人で、初めて不妊治療専門クリニックを訪れました。 まずは …

たまご
D10・卵胞チェック。卵の成長が遅いとチャンスも減ってしまう。

子宮筋腫の手術後最初の人工授精で撃沈… 関連記事:高温期14日目・ただただ辛い。 …

手術
卵管造影検査は本当に痛いのか?とにかく不安でした。

今日は卵管造影検査を受けた時のお話です。 目次1 卵管造影検査とは2 卵管造影検 …

試験管
[不妊治療]初めての人工授精に行ってきました。

D16、初めての人工授精に行ってきました。 目次1 人工授精の流れと費用2 今後 …

採血
[不妊治療]血液検査の結果(その3)不育症の原因になる「第12因子低下症」とは?

有名な不妊治療専門クリニックに転院してから、大量の血液検査をした結果です。 色々 …

薬
フーナーテストを受けました。どんな検査をするの?異常があったらどうなるの?

D14、卵胞チェックのために診察を受けました。 尿検査で排卵検査薬を使い、排卵が …