漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

体のだるさを治すと人生が変わるかも。

      2016/05/29

漢方を始めるまで、とにかくいつも体がだるかったです。

まず朝起きるのが非常につらい…

体がだるかった時の話

独身時代。
目覚ましが鳴っても体が思うように動かず、ギリギリまで寝ていました。
とにかく体がだるくて重くて、なんとかベッドから這い出ると、もう時間ギリギリなので、朝ご飯は食べずに家を出ます。
家から会社までの通勤時間は約1時間半。
もう電車に乗っている時点でぐったりです。

会社に着くとすでにクタクタで、カロリーメイトなどをかじりながら仕事を始めますが、午前中は能率があまり上がりません。

そして午後は眠い>_<

忙しい時は毎日22時までとか、ひどい時だと家に帰れずに会社の近くのホテルをとって、2時3時まで仕事をするようなこともありましたが、そうでなければ19時頃には退社して、20時半頃には家に着いていました。
寝るのは12時半くらいだったかな?

起きるのは8時前、30分くらいで支度して出かけていました^^;

なので、睡眠不足という訳ではありませんでした。
それなのに毎日毎日だるくて体が重くて、朝起きられなくて、午後も眠いのです。

とにかく日々、気力だけで乗り切っていました。

 

結婚して、専業主婦になってからは。

朝は夫より早く起きられません^^;
朝食は、夫が絶対に朝食べる人なので作らないといけないのですが、朝から早く起きて料理をするなど到底無理でした。

そもそも高校生ぐらいから朝ご飯を食べていなかったし、その前で記憶に残っているのは、食パンとマーガリンとジャムだけとか。
実家の母がそんな感じだったので、朝ご飯はどういうものを作ったら良いか、わからなかったのです。

これは今でもそうなのですが、朝ご飯は基本的に、前の日の晩ご飯の残り物を温めるだけです^^;;;

朝ご飯を食べ終わって夫を見送ると、その時点でなぜかすでにグッタリ…

「ふぅ。」

と言いながらソファに座ってTVを眺め、気付いたら寝てしまい、起きたら昼。

ということが頻繁にありましたorz

完全に怠けている人だと思われますが、本当に体がだるくてツライのです。
たまに午前中から頑張って家事をこなすと、夕方には完全に疲れ果てて、晩ご飯の支度ができなくなります。
本当に、びっくりするくらい体が動かなくなるのですよ…

なので、午前中か午後のどちらかは、ソファでゆっくりして体を休めなければいけませんでした。

真冬はかなりひどかったです。
とにかく一日中ソファの上にいて、精神的にもかなり沈んでいました。
なんで生きてるんだろう…とか思いながら(笑)

今の家に引っ越してからは、冬でも暖かいし日当たりも多少良くなったので、そこまでひどくはならなくなったのですが、やっぱり一日中だるい日は夏と比べて冬の方が断然多いです。

同じような方、いらっしゃるのではないでしょうか?

 

体がだるい原因

色々な原因が考えられると思います。
単純に慢性疲労の場合もありますし、栄養不足とか睡眠時無呼吸症候群、ストレスや精神疾患など。

そして、妊活中の女性が気を付けなければならない中に、甲状腺の病気があります。

以前友人に、やりたいことはたくさんあるんだけど、体が思うように動かなくて、時間が有効に使えなくて…
という話をしたことがあります。

すると言われたのは「甲状腺の病気では?」と!

全く疑ったことがなかったのですが、その友人は甲状腺の病気があって、私のこの体がだるい症状と同じだそうです。
甲状腺の病気といえば喉のところが腫れるイメージがありますが、腫れがなくても血液検査で発見されるケースもあるのだとか。

そして、甲状腺の病気は不妊の原因になったり、妊娠できてもきちんと薬でコントロールしないといけないのだそうです。

心配だったので、アレルギー&貧血の検査の時に、ついでに甲状腺の検査もしていただきました。

関連記事:貧血が治ってる!?数値に現れた漢方の効果

結果は問題なし。

その検査を受けたのは今年の4月ですが、4月の後半ごろにはアレルギー症状もおさまり、体のだるさが大分なくなりました。

元々、昨年秋に漢方を始めた時に、朝は起きられるようになっていました。
関連記事:驚きの朝!漢方で起こった奇跡

その後また起きられなくなっていたのですが、4月の後半ごろから最近は、排卵前後以外は起きられます^^

やはり、十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)の効果が出て、貧血が改善され、血の巡りが良くなったからなのでしょうか。

昨年秋に漢方を始めてからも、冬の間は身体がだるい日が多かったのですが、その時は十全大補湯は飲んでいませんでした。
4月頃に、やっぱり十全大補湯の方が効くのかもしれないということになって、十全大補湯を再開してから、徐々に体がラクになってきた気がします。

いや…もしかしたら、春~初夏になって日が長くなり、気温が上がってきたということもあるのかもしれません。
毎年冬は全然ダメで、夏は活動的だったような気はします。
それでも今ほどは午前中から動けていなかったように思います。

体のだるさがなくなると

体のだるさが大分軽減されて、朝夫を見送った後ソファで横になるということがほとんどなくなりました。
ブログを始められたのも、体調が良くなったからです^^

洗濯機を回しながらブログを書いたりして、午前中のうちに家事を色々済ますことができるようになりました。

妊活のためのウォーキングも積極的に行い、時には走ったり、山に登ったり
お風呂やトイレなどの掃除の頻度も上がりました。

だるさが取れ、体を動かせるようになれば、さらに血の巡りが良くなっていくそうです。
これからたくさん体を動かして、子宮や卵巣への血流を増やして、妊娠・出産できるようになれば良いなーと思います!

体がなんとなくだるい、朝起きるのがツライ、というのは、病気ではないかもしれませんが、少なくとも体に不調があることには違いないです。
自分が怠けているだけ、と思わずに、体の不調の原因を取り除いてあげれば、人生変わるかもしれませんよ^^

健康な人は、こんなに生きるのがラクなんだ~と驚きます。

私はまだ、完全に体のだるさが取れたわけではないので、少しずつ全身の調子を整えていけたらと思っています。

一日二食健康法

ところで、一日二食健康法というものがあるそうです。
私のように体がだるい症状のあった方が、一日二食にすることで劇的に改善されたとか。
色々やり方があるので、興味のある方は検索してみてください。

ただ、私は試してみたところ、貧血が悪化してしまいました^^;

栄養バランス良く食事をしないといけない妊活中の女性には、あまり向いてないかもしれませんね~。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 雑記 ,

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

テレビ
子宮外妊娠と卵管切除(ドラマ「家族のカタチ」を見て)

日曜日の21時からやっている「家族のカタチ」というドラマを見ています。 関連記事 …

保育園
妊活中から保活も必要?壮絶な保活…

私はいま外で仕事をしていないということもあり、保育園のことはよく調べないまま今の …

本
映画「信長協奏曲」まもなく公開!原作漫画を無料で読む方法。

2014年の10月~12月に、「信長協奏曲」というドラマがやっていました。 小栗 …

昆布
甲状腺の病気で昆布を控えている方におすすめの「めんつゆ」

不妊治療専門クリニックで「潜在性甲状腺機能低下症」を指摘され、昆布を避ける生活を …

キャリアウーマン
家族ノカタチ(第8話)を見て、体外受精について考えたこと

3月6日放送のドラマ「家族ノカタチ」第8話を見て考えたことです。 ネタバレが含ま …

離婚
妊活と仕事と離婚

私は現在仕事をしていません。 結婚と同時に仕事をやめざるを得なくて、大学卒業して …

お正月
謹賀新年2016・年賀状は子どもの写真だらけです^^;

あけましておめでとうございます! 昨年は漢方薬局で出していただい漢方を続けるも妊 …

テレビ
2015年夏ドラマ・おすすめはコレ!

唐突ですが、今日は2015年夏ドラマについて書いてみようと思います。 専業主婦に …

歯科治療
親知らず抜歯レポート!

妊活中ですが、親知らずを抜きに行ってきました!! ちなみに抜歯当日、妊娠の可能性 …

ピンクリボン
胸のしこり(線維線種)の経過観察に行ってきました。

3年ほど前、右胸がなんだか痛むようになり、乳腺外科で検査を受けました。 エコーと …