漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

妊活のために男性が気を付けたいこと

      2016/05/29

森三中の大島さんが出産されましたね^^
おめでとうございます!

芸能人のおめでたのニュースって、普段は聞いてもあまり嬉しくはなかったりするのですが…
大島さんのご出産は素直に嬉しいです。

ご主人も色々と協力されていたみたいですが、今日は妊活のために男性が気を付けたいことについて書いてみたいと思います。

例によって、こちらの本の受け売りですが^^;

赤ちゃんができる子宝マッサージ―ゆっくり、やさしくさするだけ

新品価格
¥1,404から
(2015/6/23 15:16時点)

精子は熱に弱い

精子は熱に弱いので、普段何気なくやっていることが悪影響を及ぼすことがあるそうです。

例えば、キツめのズボンや、ブリーフなんかは良くないみたいです。
それから、足を組んだり、携帯をズボンのポケットに入れたり、ノートパソコンをひざの上に置いたり。

そして、湯船に5分以上つかるのは良くないそうです!
サウナが好きな男性も多いかもしれませんが、サウナも良くないみたいですね。

女性は半身浴で長く湯船につかったりしますが、男性はやらない方が良いのかもしれません。

 

精子をつくる機能を高めるために

精子をつくる機能=造精機能が低下している人が増えているそうですが、その原因は

  • 精巣の血流低下
  • 男性ホルモンの分泌低下

だそうです。

精巣の血流低下は、うちの夫も漢方の先生に指摘されましたが、血の巡りが悪いと、脳や心臓など生命の維持に必要な臓器に優先的に血が流れるので、精巣の血流が悪くなるそう。

うちの夫は身長の割に血圧が低いので、せめて100以上にはする必要があるみたいなのですが…
忙しすぎてそれどころではなさそうです。。。

血流を良くするためにはウォーキングが効果的だそうで、夫婦で一緒に取り組めると良いですね^^

関連記事:正しいウォーキングのやり方

男性ホルモンの分泌量を増やすには、筋トレが良いそうです。
ジムに通うのが良いみたいですが、なかなか難しいと思うので、1日50回スクワットをすると良いとか。
それと、早く寝るのも大事だそうです。

 

精子の運動率を高めるために

精子の運動率低下の原因は、

  • 脂肪の摂取量過多
  • アルコールの摂取
  • 喫煙

だそうです。

子どもが欲しいと思っている男性でも、これらの習慣をやめられない人って多い気がします。

ですが、漢方の先生曰く、不妊の原因はあくまでも男女半々。
精液検査で問題がないからといって、男性に不妊の原因がないとは限らないのです。

関連記事:夫も漢方始めました。

妊活や不妊治療は自分には関係ないと思わずに、妻と一緒に夫も全身の調子を整える必要があると思います。

それから、男性もですが特に女性は早く寝ることが大事です。
男性の場合は特に帰宅が遅い方がたくさんいらっしゃると思いますが、その場合は妻には先に寝ていてもらうとか、家事を積極的に手伝って、妻の体をいたわり、早く寝られるように協力することが大事だと、この本に書かれています^^

以前夫もこの本を読んで、その時はいたわってくれてましたが、最近はもう完全に忘れているようなので、また読んでもらおうかな。。。(笑)

でも今の夫はかなり忙しくてストレスもかなり大きいようで、なかなかこういうことを実践できる状況にはありません。

せめて漢方薬を飲んでくれれば…
精神的なストレスは、体が健康でないと打ち克つことは難しいです。
漢方を飲んだら、その日から元気いっぱいになるなんてことはないので、地道に続ける必要があるのですが、夫は飲んですぐ効果がでないものは信じないみたいで困っています=_=;

夫婦で協力したいのにな~。。。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 妊活いろいろ

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ハーブティー
罪悪感。妊活中なのにハマってしまったもの。。。妊活中に適した飲み物は?

最近、妊活中なのにハマってしまったものがあります。 それは…コーヒーです。 カフ …

友達
不妊治療をカミングアウトして言われた、嬉しかった一言。

先日、仕事関係で知り合った方たちと飲む機会がありました。(←と言っても自分はノン …

体重計
妊活中の理想的なBMIと体脂肪率は?

BMIや体脂肪率は、妊活においてとても重要です。 どちらも低すぎても高すぎても妊 …

カウンセリング
不妊治療クリニックでの心理カウンセリングとその後

前回の記事では、ご心配をおかけしてしまったようですみません^^; コメントやメー …

こうのとり
妊娠できるという噂の「こうのとりキティ」って?自分用の他、妊活中の方へのプレゼントにも。

妊活・不妊治療がなかなかうまく行かないと、神様にもすがりたくなる時があります。 …

ダイエット
妊活ダイエット中!妊娠しやすい体脂肪率を目指す。

前回の人工授精後に、ふと「運動頑張ろう!」と思い立ちました。 何しろ私の体脂肪率 …

曇り空
D9で排卵した?低温期が短くても大丈夫なのか。

信じられないことが起こりました。。。 どうやら、D9で排卵したようなのです… 私 …

くま
妊活で心が弱っている時に、夫がうつ病になったら?

夫のうつ病について、色々と書いてきました。 関連記事: 夫がうつ病になった。 夫 …

聴診器
[夫のうつ病]それってどうなの?産業医の対応。

夫がうつ病になってしまいましたが、最近は大分調子も良さそうです^^ 関連記事: …

歯科治療
親知らず抜くの怖い…妊活中の歯科治療

Twitterにも書いたのですが、昨日歯の定期検診に行ってきました。 定期検診自 …