漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

誰を信じるか、何を信じるか。

      2016/05/29

※本日はただのボヤキです^^;

 

海、33歳。
今年34歳になります。

漢方の先生には、「35歳の誕生日までは自然妊娠を諦めないでください」と言われています。

関連記事:いつ体外受精にステップアップするか?

私の体はホルモン剤で悪い影響を受けやすく、私もできれば自然妊娠したいです><

でも、もしこのまま35歳まで漢方とタイミングだけで頑張って、妊娠しなかった場合。

その時初めて、体外受精をした場合。

「もっと早くステップアップしておけばよかった」と後悔しないかどうか、不安です。

子どもは、二人欲しいです。
今時点で一人目すら手こずっていますから、二人目は厳しいんじゃないかなーというのが正直なところ。

でも夫は「子どもは二人」というのは譲れないようですT_T

毎年毎年、「年内には妊娠したい」「33歳までには…」「34歳までには…」と思い続けてますが、今後は「36歳までには…」「37歳までには…」なんて悠長なことを言っていられなくなります。

 

漢方の先生を信じて、漢方薬を飲みながら食生活と運動をこのまま頑張って体質改善を目指すか。
医療の力を信じて、ステップアップするか。

ステップアップするにしても、夫が仕事を辞めようとしている今、その費用は貯金を崩して捻出することになりそうです;_;
そして、高度不妊治療をするにしても、何回チャレンジするか決められるハズもなく。

養子という選択肢もあります。
私は考えても良いのかなと思いますが、夫的にはナシだそうです。

あ~、ほとんどの既婚友人には子どもがいて、さらには二人目ラッシュ到来中だというのに、なんで私はダメなんだろう~

いやいや、なんでダメなのかは大体わかってるし(笑)

関連記事:フェリチン(貯蔵鉄)が少ないと妊娠できないらしい
関連記事:恥ずかしながら体脂肪率を公開します…

とにかくできることを頑張るのみ!

諦めるのはまだ早い!ですね^^

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 雑記

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

かつおぶし
ヨード(ヨウ素)制限中の苦労と、昆布なしで簡単に美味しい出汁がとれる、にんべんのだしポット

以前、「潜在性甲状腺機能低下症」と診断されたという記事を書きました。 [不妊治療 …

分かれ道
ifもしも。あの時違う選択をしていたら?過去の不妊治療振り返り。

不妊治療で有名で実績のある病院に転院し、不妊の原因が子宮筋腫(粘膜下筋腫)であり …

青空
ガン闘病中だった友人を見送ってきました…

かねてよりガン闘病中だった友人。 関連記事: ガン闘病中の友人から学んだこと。 …

家計
[節約]プロパンガスの料金を安くする方法

プロパンガスって高いイメージがありますよね。 結婚してから最初に住んだアパートは …

歯科治療
親知らず抜歯後の経過。痛みは?腫れは?

妊活中ですが、親知らずを抜きました。 今回は、抜歯後の痛みや腫れがどんな感じだっ …

女子会
不妊と人間関係の悩みはこれで解決!「女子の人間関係」

最近、女同士の人間関係で悩んでいました。 これまで友達だと思っていた人が、実は裏 …

耳
突発性難聴体験記 ~皆様に知っておいていただきたいこと~

前回の記事で、突発性難聴について触れました。 関連記事:漢方ではもう無理。 今回 …

悩み
「子なしハラスメント」と「不妊ハラスメント」

「子なしハラスメント」という言葉があるそうですね。 子どもがいない人には、様々な …

ショック
保険に入れない!まさかの理由とは?妊活開始前に入っておくべきでした。

漢方を始めて2周期目で、高温期が17日間も続いたため、「これは来月あたり妊娠でき …

ピンクリボン
胸のしこり(線維線種)の経過観察に行ってきました。

3年ほど前、右胸がなんだか痛むようになり、乳腺外科で検査を受けました。 エコーと …