漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

子どものいない専業主婦ってそんなに変かな?

      2016/05/29

帰省中、いろんな友人と会っています。
さすがに「子ども作らないの?」と言う人はいませんが、何人かに言われた言葉。

「仕事しないの?」

子どもがいないのに仕事をしていない私は、よっぽど不思議に見えるようです。。。

「子どもがいないのに仕事をしていない」んじゃなくて、「子どもができなくて悩んでいるから仕事をしていない」のですが。

関連記事:妊活と仕事と離婚

私が仕事をしていない理由

  1. 貧血で体力がないので、仕事をしてしまうと、妊活のための運動や食事が疎かになる可能性が高いため。
  2. 家事と運動(と、このブログ)だけで一日があっという間に過ぎてしまうので、別に暇を持て余していると思っていないため。
  3. 仕事を始めても、すぐに妊娠して、つわりや切迫流産などで働けなくなったら、職場や周りの人に迷惑をかけてしまうため。
  4. 夫一人の収入でも、暮らしていけてるため。(今のところ)
  5. 共働きになっても夫の家事協力は期待できないので、ただ自分が大変になるだけだと思うため。

特に3番目の理由が一番大きいです。

ある友人は「そんなの関係ないよ、大丈夫だよ」と言います。

でも、私は毎月本気で妊娠を目指しています。
さすがに仕事始めて1ヶ月や2ヶ月で休みがちになってしまったら…そういうの気にしてしまうタイプなのですよね><

それに、ピルを飲んで一晩中吐き続けた経験があるので、つわりがひどいかもしれなくて、あんなに辛いのに仕事をしなきゃいけないなんて地獄すぎると思うと、どうも仕事を始める気にはなれません。。。

関連記事:初めての不妊治療専門クリニック

ちなみに、ピルを飲むと体が妊娠中と同じ状態になると聞いたことがあるので、それでピルを飲んだ時の症状がつわりの時と同じなのかなと、勝手に思っているだけですが^^;
実際は違うかも。

1年間は子どもを作らない、とか決めているなら別ですが、今は一日でも早く妊娠して出産して、子育てをしたいと願っているので、仕事をする気にはなれないのですよね。

 

仕事しないの?と聞かれても、返答に困る…

不妊のことを知っている友人になら、1番目と3番目の理由を言えば説明がつきます。

不妊のことを話していないし、できれば話したくない相手の場合は困ります=_=;
今のところ夫一人の収入でも暮らしていけているので、、、とも言いづらいし。

まぁ、贅沢はできないですし、外食だって共働きの友人に比べたら格段に少ないと思います。
旅行だって近場ですし、服もあまり買っていません。
帰省の費用は、私の独身時代の貯金を削ってます…

でもそれでもやりくりできてるし、貯金もまあまあできてるので、別に今無理して仕事しなくても良いんじゃないかと思うのですけどね。

現代における、理想の女性像

「仕事しないの?」という言葉の裏には、現代の女性はこうあるべき、という言外の意味が含まれているような気がします。
(もちろん友人は、そんなつもりはないと思いますが^^;)

現代における理想の女性像とは?

結婚しても共働きで仕事を続け、妊娠してもつわりと戦いながらギリギリまで働き、産休と育休を取って、その後仕事に復帰する。
朝は早起きして朝食やお弁当を作り、昼間は子どもを保育園に預けて働き、夕方帰ってきたら子どもの面倒を見ながら家事をこなす。

もしくは、

子どもができたら仕事はやめて、育児と家事に専念する。
子どもがある程度大きくなったら、パートなどで働きにでる。

この2つのどちらかを求められているような気がしてしまうのですよね。。。

でも、この選択肢の中に、すべての女性の幸福があるとは限りません。

子どもを作らずに夫婦二人の生活を楽しむのも良し。
フルタイムでバリバリ仕事をしても良いし、パートでほどほどでも良いし、専業主婦(夫)になって家事を担当するのも良し。

妊活休業や妊活退職も、最近認知され始めましたね^^
今私は妊活退職をしているのと同じ状態です^^;

 

子どものいない専業主婦は暇?

専業主婦をしていると、「自由な時間がいっぱいあっていいね」とか「昼間何してるの?」とか「暇じゃない?」と、しょっちゅう言われます。

確かに自由な時間はいっぱいありますよ~。
会社に拘束されないので、いくらでも自分で調整がききます。

でも自分では、暇だとは思っていないのですが…やっぱり時間的なゆとりはありますかね^^;

ただ、キッチンの掃除など、夜に行う家事もたくさんあるので、トータルの労働時間を考えると、昼間みっちり働く必要はないのかな~なんて。

働いている夫は、たまには洗い物とかちょっとしたことは手伝ってくれますが、基本的には会社で仕事をしてくれるだけでOKです。
家に帰ったら、ご飯食べて、お風呂入って、くつろいで、寝るだけです。

(子どもが小さいうちは、そういうわけにはいきませんが^^)

共働きの場合は、「家事を手伝う」ではなく、「夫婦二人で分担して行う」ものです。
仕事から帰ってきて、晩御飯の支度して、食べ終わったら洗い物して、お風呂入って、お風呂掃除して…って、大変ですよね。

一方、夫婦どちらかが専業主婦(夫)の場合は、働いている方は帰宅してからはリラックスできます。

共働きの場合はそうではないし、場合によってはどちらか一方にだけ(大抵は妻)、かなり負担がかかっていることも。

それに、平日昼間にしかやっていない銀行や役所に行く用事だって、専業主婦(夫)がいれば、基本的に困ることはありません。

生きていく上で、仕事をしてお金を得るのも、家のことをやるのも、両方必要です。
それを分業して行うというのは、実は理にかなっているんじゃないかと思ったりしています。

なのですが、私が「今のところ仕事をするつもりはない」という話をすると、こういうのもあるよとか、なぜか仕事をする方に話を持っていかれるのですよね^^;

これが数十年前だったら逆に、結婚して共働きしている女性は「なんで仕事辞めないの?」と言われるのでしょうね(苦笑)

まぁ、夫の今後によっては、私も近いうちに就職しないといけないかもしれないのですけどね^^;;;

関連記事:妊活と仕事と離婚

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 雑記

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

友達
D21 ついに高温期到来!あと、親や友人のありがたみ

ただいま帰省中です^^ D20になっても高温期に入らずに、今回は無排卵なのかと心 …

手術
全身麻酔で手術を受ける前に歯の治療が必要な理由とは?

今度、子宮筋腫摘出のため腹腔鏡手術を受けますが、その時は全身麻酔になります。 関 …

手術
ドラマ「コウノドリ」11/20放送分(第6話)を見てドキッ!!!子宮破裂について。

先日こちらの記事でもご紹介した、ドラマ「コウノドリ」。 ⇒2015年秋ドラマ・お …

孫
妊活中のモヤモヤ

不妊治療中の方や妊活中の方は、誰しも経験があるだろう「妊活中のモヤモヤ」。 もち …

診察
乳がん検診の予約が取れない。

漢方内科を卒業し、不妊治療専門クリニックへ転院することになりました。 関連記事: …

歯科治療
親知らず(上)を抜歯しました。下とは大違い!

先日歯が欠けた時、歯医者さんで「上の親知らずが虫歯になっている」という指摘を受け …

ピンクリボン
ちょっと不安な健康診断の結果

私は専業主婦ですが、毎年4月に、夫の会社の健康保険組合の関係で健康診断を受けてい …

昆布
甲状腺の病気で昆布を控えている方におすすめの「めんつゆ」

不妊治療専門クリニックで「潜在性甲状腺機能低下症」を指摘され、昆布を避ける生活を …

脱毛
不妊治療とレーザー脱毛

20代の頃、レーザー脱毛に通っていました。 レーザー脱毛というか、フラッシュ脱毛 …

歯科治療
親知らず抜歯レポート!

妊活中ですが、親知らずを抜きに行ってきました!! ちなみに抜歯当日、妊娠の可能性 …