漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

夫のうつ病。その時、何ができるか?

      2016/05/29

前回の続きです。

前回の記事:夫がうつ病になった。

夫が「軽いうつ病」だと診断されたというお話でした。

心が弱っている時こそ、体を整える

漢方の先生も心配してくださっていて、メールをくれました。

こういう時こそ、「食べること・眠ること・体を動かすこと」が大切なのだそうです。

私にできることなんてたかが知れているかもしれませんが、「食べること」を中心にサポートすることにしました。

食べたいものを聞くと色々出てきたので、それを全部作ってみたり。
そもそも食べたいものが思いつくというのは、良くなってきた証拠かもしれません。

それから、これまでは主に「一汁三菜」だったのですが、一汁五菜とか六菜とか用意して、夫が食べたいもの・食べられるものを選んで、ちょっとずつ食べてもらうようにしてみました。

これって一見大変そうですが、意外とそうでもないです^^

 

たくさん用意しても全部食べきってしまう訳ではないので、翌日の朝や夜に回ります。
そうすると、翌日の夜はあと2品くらい作れば、また5品6品揃うのですよね。

夫が食べないものは、延々と自分が食べ続けることになりますが…笑
あと、冷蔵庫が満杯になります^^;

毎日全部ちゃんと作る必要はなく、ふじっこのお豆とか冷奴とか、イカの塩辛とか、お皿に乗せるだけのものも入っています。
(冷奴には、刻んだ大葉・すりごま・めんつゆをかけるのがお気に入りです♪)

あと、夫は魚が大好きなので、お刺身を出すと喜んで食べてくれます^^

心療内科で出された「リフレックス錠」の効果かどうかはわかりませんが、食欲も出てきて夜も眠れるようになり、一時げっそりしていた頬も戻ってきたように思えます^^

ただ、まだ「体を動かす」ほどの元気はなさそうです。

相談できる人を探してみた

漢方の先生は、漢方的な視点からアドバイスをくださいます。
しかし、私にとっては「親身になって話を聞いてくれる人」ではありませんでした。

このまま薬を飲まずに様子を見ていて、突然ものすごい悪化して、よからぬことが起こらないか?
私はどうすれば良いのか?
というか、私だってしんどいよ!

こういうことを相談できる人はいないかなぁと思って思案していると、一人思いつきました。

その方は、最近会っていなかったのでどうかなと思ったのですが、夫の性格も私の性格も良く知っている人ですし、何より力になってくれそうな予感がしました。

その方の奥さんが、以前うつ病になったことがあると話していたことを思い出し、連絡してみました。

そして、奥さんに電話で直接お話を伺うことができました^^

 

経験者からのアドバイス

やはり経験者のお話は、大変参考になりました。

自分の病状について納得すること

まずうつ病の人は、自分が病気であるということを自覚し、自ら薬を飲むことや休養が必要だと納得しないと、なかなか良くならないということでした。

なるほど。。。

夫は薬も飲みたがりませんし、休養が必要だと頭ではわかっていますが、仕事を休むことはできないと考えているようです。

ですが、認めたくないとは思いますが、会社をしばらく休んだところで、本当に仕事が回らなくなることや、ましてや会社が倒産することなどないはずです。

もし夫がうつ病ではなく、交通事故で意識不明の重体だったら…?
会社は残りのメンバーで仕事を回すなり、代わりの人員を配置するなりして、業務は続いていくはずです。

理由が何であれ、会社にとって「休む」という事実は変わらないのですから、「自分がいないとダメだ」「動けるんだから会社にいかなきゃ」と思う必要はないです。

…というのを納得させるのが、非常に難しいです=_=;

うつ病の人への接し方

「頑張れはNGワード」というのは、今はとても良く知られていますね。

私は相手がうつ病じゃなくても「頑張れ」とは言わないようにしていますし、自分はうつ病ではないですが、「抑うつ状態」みたいなものにはよくなるので、なんとなくわかります。

それと、肯定系で声をかけてあげると良いそうです。

頑張りすぎちゃダメだよ!とか、無理しちゃダメだよ!ではなく、すごく頑張っているね、とか、無理してて心配だよ、とか。

この辺りについては、改善点が多々あります^^;

相手の頑張りやつらさを認め、共感する言葉をかけてあげるのが良いみたいです。

うつ病の時は、離婚したいと言う

これ、すごく納得しました。

うつ病の人は、迷惑をかけたくないから仕事を辞めたいとか、離婚したいと言うそうです…!
もちろん本当に退職や離婚をしたいわけではなく、病気がそういうことを言わせてしまうのです。

私も、夫に離婚話をされました。

関連記事:妊活と仕事と離婚

今↑の記事を読み返すと、自分ひどいなと反省します…。
自分のことばっかり考えて。

でもその時はまだ、夫がうつ病だと気付いていませんでしたし、自分もいっぱいいっぱいになっていたので、ただただショックでした。
ですが、その話は病気のせいだったのだと知り安心^^;

いや、安心している場合ではないか。。。

自分もうつ病をもらわないように気を付ける

パートナーがうつ病になると、もう一方もうつ病になるというのはよくあることだそうです。
私も実際そういう人を知っています。

だから、私まで倒れないように気を付けてね!と、何度も心配されました。

自分でもそのことはわかっていましたが、今までそういう言葉をかけてくれる人がいなかったので、ポロポロと涙がこぼれてきました。

私も元々メンタル弱いので、正直どこまで持ちこたえられるかわかりません。。。

また長くなってきたので、また続きます^^;

続きはこちら:夫がうつ病になると、妻もつらい

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 夫のうつ病 , ,

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

曇り空
夫がうつ病になると、妻もつらい

夫が、仕事が原因でうつ病になってしまいました。 関連記事: 夫がうつ病になった。 …

疲れた男性
[夫のうつ病]まさかの休職期間延長。本人が納得しない場合どうしたら良いか?

夫がうつ病のため、3週間休職していました。 関連記事: [夫のうつ病]休職するこ …

薬
[夫のうつ病]休職することになりました。他にも色々ありすぎて…

先日、漢方内科と産婦人科を標榜している病院で、「3ヶ月以内に妊娠しなければ、子宮 …

聴診器
[夫のうつ病]それってどうなの?産業医の対応。

夫がうつ病になってしまいましたが、最近は大分調子も良さそうです^^ 関連記事: …

疲れた男性
夫がうつ病になった。

今までぼかして書いてきましたが、夫は「軽いうつ病」だと言われています。 関連記事 …

疲れた男性
[夫のうつ病]2ヶ月休職後、復職しました。しかし…

うつ病のため、しばらく休職していた夫。 ようやく復職することができました。 最初 …

疲れた男性
夫のうつ病その後と転職

昨年、仕事が原因で夫がうつ病になり、2か月間休職していました。 夫のうつ病に関す …

曇り空
[夫のうつ病]うつ病の薬と射精障害。。。

夫がうつ病のため、休職中です。 関連記事:[夫のうつ病]休職することになりました …

くま
妊活で心が弱っている時に、夫がうつ病になったら?

夫のうつ病について、色々と書いてきました。 関連記事: 夫がうつ病になった。 夫 …

疲れた男性
[夫のうつ病]まさかの復職ならず…その理由とは。だから言ったでしょー!(怒)

夫がうつ病で6週間休職していましたが、先週ついに主治医から復職可能の診断書をいた …