漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

夫がうつ病になると、妻もつらい

      2016/05/29

夫が、仕事が原因でうつ病になってしまいました。

関連記事:
夫がうつ病になった。
夫のうつ病。その時、何ができるか?

夫がうつ病になると、妻もつらい

これまでとにかく夫が心配で、元気になってもらいたい一心で、心療内科に電話したり漢方の先生に相談したり、色んな料理を作ったり、毎日毎日「無理しないようにね」と声をかけ、残業している時はメールして様子をうかがってみたり、返信がなくて帰りが遅い時は、まさか自殺してないよね?と不安になったり…という日々を過ごしていました。

しかし、知人に相談して、私までうつをもらわないように気を付けてと声をかけてもらってから、嬉しかったと同時に色んな思いが沸き起こってきてしまいました。

金銭面での不安

夫には「お金の心配はいらないから休んで」というようなことを言いました。
夫のことは心配だし、無理して仕事を続けてほしくはないけど、でも本当のところはそれを言うのはしんどいです

もちろん無理して今までのペースで仕事を続けても、長期的に見たら何も良いことはないのですが、「お金の心配はいらないよ」と私が口にするということは、つまり私が家の経済面をなんとかすると宣言するのと同じことになります。

そのプレッシャーは、現在無職で仕事のブランクもある私には大きいです…

まぁ、夫は今までずっと、そのプレッシャーと闘いながら養ってくれてきたということでもあるのですが;_;

良くなってほしいのに、良くなるための行動を起こしてくれない

とりあえず半ば強引に病院に連れて行ったものの、薬は飲まない(というか、体に合わず飲めない)し、それならそれでもう一度、早めに診察を受けて相談してほしいのにそれもしない、残業を控えない、上司に状況を説明してはくれたけど、休みたいと言わない。

上司はうつ病に対する知識がないみたいで、夫がどういう状況かわかっていないと思います。

私が会社に乗り込んで行って直談判したいところですが、夫の立場を考えるとそんなこともできず…

夫に何を言っても素直に受け入れてくれず、独り相撲をしている気分です。

説得しようと頑張っても説得できなかったりスルーされたり、無力感が半端じゃないです。

週末がつまらない

週末になると、最近はお互い昼まで寝て、一日ぼんやりと過ごして終わることが多くなりました。

以前だったら考えられません。
夫は休みの日には絶対何かしないと気が済まない人でした。

私もせっかく夏だしどこか出かけたいなぁと思っても、夫はあまり遠くへは行きたくないというし、無理に誘うよりは家でゆっくりした方が良いんだろうなと思って、我慢してきました。

それなのに、夫は今度の休みに会社の後輩と遠出すると言っています。

私とは、車で20分くらいの本屋さんに行くのですらしぶるのに、会社の人とは遠くへ行くんかい!

と、心の中では不満爆発ですが、うつ病の夫にそんなこと言えません。

私もたまには気分転換したいのですが、その方法が見つけられていません。

 

自分の体調も悪くなってくる

以前こんな記事を書きました。
【漢方12】夫の体調不良は、妻の体調不良を引き起こす。

最近はなくなりましたが、一時期は夫が家に帰ってくると、イライラした表情をしていて声もかけられませんでした。
毎日そんな夫としか接する人がいないと、どんどん憂鬱になってきます。

それから、夫の帰りが遅いけれど、先に寝ることもできず、寝る時間が遅くなる。

寝る時間が遅くなると、朝起きるのもつらくなる。

日中だるくて活動できなくなり、変な時間に寝てしまったりする。

そうすると、夜眠れなくなる。

という悪循環に陥り、私の体調はどんどん悪くなっていきました。

強い耳閉感、体がだるい、朝起きられない、夜眠れない、食欲がわかない。
(耳閉感についてはこちら:突発性難聴体験記 ~皆様に知っておいていただきたいこと~

食欲がわかないというか、お腹はすくのですが、作るのも食べるのも億劫なのですよね。

漢方の先生は「暑いからコンロで火を使って料理するのは誰でも億劫」と言ってましたが、そういうことじゃないんだな~

うちはIHだからそんな暑くないですし、コンロを使わない料理だって億劫だし、そもそも立って動くことも、箸と口を動かしてご飯を食べるのすらしんどくなっていました。

 

私までうつになりかけた本

自分の気持ちも憂鬱だし、体調も悪いけれど、夫には元気になってもらいたい。

そのために完璧なサポートができていたわけではありませんでしたが、少なくとも夫にこれ以上ストレスを与えないように、最大限注意を払って生活してきました。

そんな時、うつ病のことを勉強したいというのと、うつ病の家族の心持ちを知りたくて、うつ病の家族向けの本を購入しました。

本当のところ、うつ病は家族もつらいから、家族も無理しなくていいんだよ、ということが書いてあるといいなぁと期待して読んだのですが…

その本に書いてあったのは、うつ病の人がどれだけつらいかということと、そんな病気の人をなんとかしてあげられるのはあなたしかいないんだということでした。

大切な人がうつになると、あなたも辛いと書いてあります。

でも、「あなたが頑張らないといけないんだよ」というようなことが書いてありました。(という風に感じました)

そんなことはわかっているんです。
でも、うつ病の家族は皆、心身ともに健康で前向きな人間とは限りません。

その本には、「うつ病の人はこんなに苦しいんだ」「こんなことをしてほしい」「こんなことはしてほしくない」

というようなことが延々と書かれていましたが、うつ病の家族の気持ちはわかっていないと感じました。

うつ病の人に頑張れと言ってはいけない、と言いますが、うつ病の家族にも頑張れと言わないでほしいなぁ…
でもこの本は、遠回しに「家族が頑張れ」と言っています。

そして、この本を読み終わった時、私は号泣してしまい、精神的にズドンと落ちてしまいました。

うつ病の夫のサポートをできるほど、もう自分自身に余裕がありませんでした。

本には、夫には「仕事休んで大丈夫だよ」と言葉をかけ、心配させないようにする一方、誰かに相談はした方が良いと書いてありましたが、相談できる人なんてそうそういません。

夫は両親に話したくないみたいなので、両親に相談もできない。
今住んでいるところには、気軽に相談できる友達もいません。

相談したところで、大人になってからの浅い付き合いの人では、「聞きたくない」「関わりたくない」もしくは、「なんだか大変そうだけど、自分はよくわからない」と思うでしょうし、相手の迷惑になってしまいます。

前回の記事で相談に乗ってくれた方は、そんなに親しい訳ではないので、気軽に連絡はできません。

それに、相談することすらエネルギーがいるし、相談したところで頑張らなきゃいけないのは自分。
そう考えると、相談しようという気にすらなりませんでした。

私を救ってくれたサイト

それから、気分の浮き沈みはあるものの、私も落ち込んでしまって、一日中何もできずグッタリと過ごし、スーパーへ買い物に行くのも困難な状況になってしまいました。

夫はそんな私をいたわってくれて、立場が完全に逆転してしまいました^^;

そんな時、こちらのサイトを見て、私は救われました。

うつ病夫婦同時発症!

こちらのサイトには、夫婦のどちらかがうつ病になると、もう片方へのストレスが異常に高くなると書かれていました。

そうです、そうなんです!;_;

そして、この言葉が私を救ってくれました。

夫婦同時発症の可能性があることを充分理解しましょう。一人でがんばり過ぎないようにすることが重要です。
1)両親・兄弟などの非常に親しい人に、応援や電話で相談したりしましょう。
2)家事など手を抜けるものは手を抜きましょう。
3)子供たちにも充分説明して、協力を求めましょう
4)夜眠れない・不安があるような場合、ともに病院に行って、抗不安薬や睡眠薬などをもらいましょう。

心配しなくても、うつ病は必ず治ります。初期の数ヶ月を乗り切るために、ともかく、無理をせず、その期間を乗り切ることだけを考えましょう。

引用元:犬のワトソン|うつ病夫婦同時発症!

確かに、相談するなら非常に親しい人にすべきだなーと思いました。

そっか、家事は手を抜いていいんだな。

もし私も症状が悪化するようなら、私も病院に行った方がいいんだな。

こちらのサイトのおかげで「私が一人で頑張る必要はないんだ!」と思うことができましたし、「夫はうつ病だけど、私だってうつ病に片足突っ込んだ状態になってしまったんだから、お互い様なのでは?」と思いました^^;

夫にとっては、良い方向ではないのかもしれません。
そりゃ全面的に献身的にサポートしてくれる方が良いのでしょう。

でも私には、それは長続きしませんでした。

夫のうつ病をサポートするために、私が頑張らなきゃ!と思っていましたが、これからはもう少し気楽に構えて、私は私で自分をコントロールできるようにしようと思いました。

ところで、夫は「軽いうつ病」で仕事にも行けている状態なので、他のうつ病患者さんやそのご家族は、もっともっと辛い思いをされていると思います。

なので、この程度で参ってしまうなんて、自分弱すぎるなーと思いますし、もっとメンタルを鍛えたいです^^;

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 夫のうつ病

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Comment

  1. ヒロりん より:

    50才の主婦です。子供は小学4年生の娘がいます。今旦那が5年位うつ病を抱えていて、仕事もたまにしかいっていません、まだ体調が悪い時もあって私は週3回パートに出ていて、主人はテレビと携帯をしています。いつ働けるようになるのか不安もあります。子供の将来を考えると心配です。

    • より:

      ヒロりんさん
      コメントありがとうございます。

      ご主人様は5年もの長い期間になるのですね><
      ヒロりんさんもお辛いですよね…
      お子さんの教育費など考えると、不安ですよね。。

      うちの夫はその後、2ヶ月休職したのち病状は落ち着き、今は毎日仕事に行けています。
      しかし精神的に不安定な状態は続いていて、まだ薬は飲み続けています。
      恐らくうちの夫の場合は、仕事を辞めない限りは完全には治らないのだと思います。

      克服する良い方法があればと思うのですが、私もいまだにどうしたら良いかわからずです…
      仕事が原因なのは明らかなので、夫にはチャンスが来たら転職してもらう予定です。

      記事にも書きましたが、ご主人様がうつになると奥様も本当に辛いですよね。
      どうかご無理をなさらずに…
      ヒロりんさんもご主人様も、心身ともに健康に、安心して暮らせるようになるようお祈りしております。

  2. あずママ より:

    夫、私、息子(高1)、息子(小6)。夫はかれこれ15年位鬱病で苦しんでます。3年程前には、不登校になった長男の事で悩み、薬を大量服用して救急搬送。大事にはいたりませんでしたが、その半年後、掛かり付けの医師から入院をすすめられ、数ヶ月入院。
    入院中に、結構な金額の借金が発覚し、又、病院で自殺未遂。退院後は、通院しながら、どうにかこうにかやっています。

    ここ数日、調子が悪くて、仕事を先週から休んでます。私自身も、パートで仕事をしてます。借金もまだまだあるし、子供の学費もあって、時間を増やして、時々はフルタイムで働いています。数日前、私自身が体調崩し、せっかく休養中の夫に負担をかけてしまいました。夫は、「お前のせいじゃない。お前の体調が悪くなるまで負担をかけた俺が悪い」って自分を責めてしまってます。夫の上司や私の同僚も事情は知っていますが、深いところまでは話していません。 このままいつまで頑張ればいいのか、途方に暮れそうになります。

    • より:

      あずママさん
      コメントありがとうございます。

      あずママさんのご主人様は15年ですか!
      そういったお話を聞くと、うつ病とはずっと付き合っていかなければいけない病なんだなぁと痛感します。

      以前勤めていた会社でも、うつ病で休職して、復帰してもまた休職…を繰り返している人がたくさんいました。

      うつ病…どうしたら良くなるのでしょうね><

      しかもご長男の不登校や、借金、自殺未遂とは…!
      あずママさんの長年のご苦労・ご心労は、私などには想像もつかない辛さだろうと思います。

      金銭的な不安があると、精神的なゆとりが無くなってきますよね…

      うつ病になってしまったご本人が辛いのはもちろんとは言え、支える方も辛いものですよね。
      しかもそれが15年もの長期間であれば、なおさらです。

      どうかご無理をなさらぬよう、そしてご自分を責めないでください><
      体調を崩すのも無理ない状況ですものね。
      15年も頑張ってこられたのですから、これからは良い方に向かって欲しいです;_;

      なんだか気の利いた言葉がみつからなくて申し訳ないですが、ご主人様が快方に向かい、あずママさんご家族が安心して暮らせるようお祈りしています!

  3. ayane より:

    こんにちは。
    初めてご連絡させていただきます。
    旦那ではないですが、同棲中の彼が鬱病疑惑です。
    お付き合いしてから3年経ち、
    現在20代後半なので
    そろそろ結婚かなと思っていた矢先です。

    彼の鬱病(まだ診断されてないですが)は仕事が原因なのです。
    彼は朝ベッドから起きることが出来ません。わたしは昔から朝が強いので、朝ごはんだけ作って、仕事に出て行きますが、日中ひとりで自殺を考えていたらどうしようと仕事中に考えてしまいます。
    彼は仕事を休みはじめて2週間目です。

    説得して、今月末に病院に行くことになりました。私がいないと行かないというので、有休をとって行くつもりです。
    予約も私がしましたが、
    いろんな感情がまざり、
    予約の電話で泣いてしまいました。
    彼の前ではポジティブでいるよう気を張っていたかもしれません。

    正直、今の彼と一緒に生活していくのが辛いし、将来の不安もあります。

    彼も私も基本的にはポジティブでアクティブなので、土日は必ず外出してましたが、
    現在は主さんと同じく引きこもり終日寝ていることが多いです。

    他の方は恋人に暴力をふったり自傷行為をしたりと聞きましたが、
    彼はひたすら謝ってきます。
    こんな自分でゴメンなさい。と
    正直謝られるのも辛いです…

    まだ結婚した訳じゃないし、
    彼のもとから逃げる事も出来ます。
    …がやはり彼が好きですし、
    私も一緒に闘いたい。また笑顔の彼に戻ってほしいという気持ちが強いです。

    主さんのお話を見て、
    同じように悩んでいて心強いなという想いと、やっぱり結婚したら大変そうだなという想いが葛藤してます。

    彼の症状はまだ初期かと思います。
    この段階で悪化させないために
    アドバイス頂けたら幸いです。

    • より:

      ayaneさん

      初めまして。

      彼氏さんもお辛いと思いますが、今ayaneさんは相当お辛いですよね><
      入籍はしていなくても一緒に住んでいれば家族のようなものでしょうから、
      家族がうつ病になると大変ですよね><

      私も夫もあまりポジティブではない方なのですが、ポジティブでアクティブな方でもそうなってしまうのですねT_T

      彼氏さんは既に2週間お休みしていて、病院はまだこれからなのですね。
      私の夫が病院に行って最初に言われたのは、「まずは薬を飲んで、ご飯を食べられるように・夜眠れるようになりましょう」ということでした。

      薬ですべてが解決するわけではないですが、まずは薬を飲んで体を休める必要があるようです。

      結婚したい気持ちと将来が不安な気持ち、よくわかります。

      彼氏さんが鬱になった原因は仕事ということですが、それが残業が多すぎるせいなのか、仕事内容によるのか、人間関係なのかとか、色々ありますよね。
      一般的にはしばらく休職したあと、環境を変えるために異動させてもらうことを勧められるようです。

      うちの夫は2ヶ月休職しましたが、幸いなことに今は会社に行けていて、先日最後の診察を受けて、服薬もしなくてよくなりました。
      (とは言っても仕事が忙しすぎて精神的に不安定になる時もあるので心配なのですが…)

      しかし、私が以前働いていた会社では、何年も復帰できなくなってしまった人もいました。
      そうなってくると、これから結婚してお子さんを考えた時に、不安ですよね。。。

      私ごときがアドバイスできる立場でもないのですが、悪化させないためにはやはり、なるべく早く病院に行くしかないのかなと思います。

      うつ病は回復するのに時間がかかるので根気が入りますし、一度治ってもまた再発する人が多くて、ずっと付き合っていかなければいけない慢性疾患のような病気なのかもしれません。

      ただ、じっくり治療すれば治る病気だとは言われたことがあります。

      サポートする側の精神的負担はかなりのものですが、あまり気負わずに、ayaneさんまでうつ病になってしまわない程度の距離感で良いのではないかと思います^^

      結婚するかどうかという点についてですが…

      「一緒に闘いたい・また笑顔の彼に戻って欲しい」と思える相手と出会えること、ましてや結婚できるということは、素敵なことだなぁと思います。
      心から好きな人と両想いになって結婚できるってすごいなーと。

      もし別々な道を歩み、別の人と結婚することになっても、その相手がうつ病とか何か他の病気やケガ、失業などしないとは限りませんしね><
      本当人生って自分の思う通りにはならないなーと感じています。

      私も、夫がうつ病になったり、何年も不妊で悩んだりすることになるとは思っていませんでした^^;
      (いや、実際はちょっと心配な面もあったにはあったのですが…)

      誰と結婚しても将来どうなるかわからないなら、好きな人と結婚するのが良いのかなーなんて。。。
      いや、わかりませんけどね><
      ケースバイケースだとは思います。

      とにかく今はあまり考えすぎずに、ご自身のストレス発散とか楽しみを見つけてくださいね^^
      ayaneさんまで共倒れになってしまわないように気負いすぎないことと、今後のことについては彼氏さんの病状が良くなってから考えるので良いのかなと思います。

      もし一緒に生活するのがあまりにも辛いようでしたら、ご結婚されているわけではないですし、一時的に彼氏さんのご実家を頼るのも良いかもしれませんね^^

      なんか上手いこと言えなくて申し訳ないですが、とにかくご自身の体と心を一番大事にされてください^^

  4. ヒロりん より:

    こんにちは。海さん、メールありがとうございます。返信が遅くなってすみません。ご主人も心配ですね。でもお仕事行っていてうらやましいです、うつ病って長くかかるんですね、早く治って復帰してほしいといつも思っています。病院には一緒に行ってますか?私は今度病院に行ってみようと思います。

    • より:

      ヒロりんさん

      こんにちは^^
      病院には休職した時からはなるべく一緒に行くようにしていました。
      (主人の希望でした)

      もしまだ一緒に行かれたことがないようでしたら、行ってみると良いかもしれませんね!

      うちの夫は、先日ようやく病院に通わなくてよくなりましたが、いつまた再発するかと心配です><

  5. ayane より:

    海さん

    お返事ありがとうございます。
    読んでるうちにまたしても涙が出てきました。悲しくではなくて、わかってもらえてホッとしたのです。

    彼の職場ではよく精神病で休職したり、また上司がほとんど通院してるようなので、
    やはり大変みたいです。
    ですが、まわりの人も同じ状況だと知って、少し安心したようで、最近は落ち着いてきました。
    仕事は行ったり行かなかったりですが、
    職場では無理して出勤させるような上司はいないようなのでよかったです。

    彼の父親は、統合失調症で今も薬を飲みながら働いているようです。
    なので彼の病気は職業柄と遺伝的な要素があるのかと思います。
    決して彼自身のせいではないと思うので、
    これからも励まし続けたいと思います。

    海さんからアドバイスいただいたように、
    励ます立場の私が同じように鬱になってしまったら元も子もないので、
    最近は家事をストレス発散にしています。

    貴重なご体験談とアドバイス、ありがとうございました。

    • より:

      ayaneさん

      うつ病の人を支える立場の人って孤独ですよね><
      彼氏さんは仕事に行ったり行かなかったりなのですね。
      病院に行って診断書書いてもらって、一度じっくり休養した方が良いかもしれないですね。

      家事をストレス発散にできるとはすごい!
      素敵な奥さんになられそうです^^

      彼氏さんのご回復と、ayaneさんの幸せを願っております^^

  6. Rinkuta より:

    はじめまして。
    ブログ読ませてもらって涙が出ました。
    4年前から夫がうつですが、ここ半年ぐらい落ち着いててこのままいけるか?なんて油断してたらまた休職。
    正直、私の胃に穴があかないのが不思議だし、夜も眠れないのに夫は自分のことだけ。今日はダメだ。もういなくなってもいいんじゃないかと思う。
    そんなセリフを聞き続けて気が狂いそうです。ほんと、疲れました。
    一喜一憂しちゃいけないんですけどね。

    • より:

      Rinkutaさん

      初めまして!
      ご主人がうつ病で休職されているのですね><

      うつ病になったご本人はもちろん辛いのですけど、家族だって相当辛いですよね。
      本人は病院での治療や周囲のサポートを受けられても、家族は誰にもケアしてもらえなくて、私も孤独な思いをしました。

      私の場合は、夫がつらいのはもちろんだけど、自分だって辛いんだよ!!と、割り切ってしまいました^^;
      一番つらかった時は「お互い病人同士」みたいな気持ちで、実際どっちがうつ病患者なんだ?という状況になっていた時期もありました。
      夫は私までそんな状態になってしまってさらにストレスがたまってしまったかもしれませんが、「私だって辛いんだ」ということがわからずに完全に寄りかかられても、支えきれないなぁと。。。

      うつ病の人を苦も無く支えられるくらい精神的にタフな人なんて、滅多にいないんじゃないかと思います。
      頑張らなくて良いと思いますし、弱音を吐いたって良いと思います。
      Rinkutaさんも相当ストレスがたまっていらっしゃると思うので、どうかご自身を大切にされてくださいね><

  7. テテコ より:

    初めまして。
    今朝、起きれない夫に「私も辛いよ。出来るところまでは支えるけど、治りたいと思って動くのは貴方なんだよ!」と強く当たってしまったテテコです。ふらふらとネットを彷徨っていたら此方に行き着きました。

    夫のうつ病が診断がついて4年目で、現在2人目妊娠中(臨月)です。
    産休まではフルタイムで働いてきましたが夫の借金もあるし、2人目生まれるしで経済面が困窮していてかなり焦っています。私の両親や兄弟も事情は分かってくれて協力してくれていますが、いつまで経っても恩は返せず辛いです。義理実家は問題ありで頼れません。
    夫は通院治療していますが、現在は特に朝起きれない、会社の近くまで送って行っても顔を出さず帰宅してしまう(帰って来れるのかい!とツッコミたくなりますが…)状態で。本当は休職させてゆっくり療養してもらいたいところなんですが、会社上傷病手当とか出ないしで働いてもらうしかなく…。自宅では子の面倒をよく見てくれる良い父親なんですが、どうにもこの不安定な生活が毎朝辛くて私も鬱になりそうです(1人目出産時は産後鬱になりました)離婚危機もありましたが、私が支えられるところまでは一緒にいようと決意してるんですが、自身も不安定で情けないです。

    だらだらと書き込んでしまい、すみません。
    同じ様に夫を支え悩んでいる方がいるんだなと少し楽になりました。
    子のためにも、自分のためにも後悔しない生き方をしたいと考えています。またブログ覗きにきます。

    • より:

      テテコさん

      初めまして。
      ご懐妊おめでとうございます^^

      これから二人目が生まれるという時に、ご主人がうつ病ですと、不安ですよね。
      夫婦二人なら「自分が頑張って働けばなんとかなる!」という選択肢もありますが、これからご出産となるとそうもいかないですもんね><

      >(帰って来れるのかい!とツッコミたくなりますが…)

      わかります^^;;;
      ご本人にとっては「会社に行く」のと「家に帰る」のでは精神的負担が全く違うのでしょうけれど、支え疲れている方はそう思ってしまいますよね。

      うちの夫は最近は大丈夫なようですが、私が仕事を始めて収入を得られるようになったことで安心できているのが良い?みたいです。

      私は最近、不妊治療が上手くいかない落ち込みがひどく、夫よりも私の方が鬱っぽくなっていました。
      ようやく持ち直しましたが、やっぱりどちらかが一方的に支えるのではなく、お互い支え合っていけるのが良いなと思っています。

      テテコさんはこれからご出産されて、産後鬱が心配ですね><
      テテコさんご夫妻と、一人目のお子さん、そしてこれから生まれてくる二人目のお子さんが幸せになれますように、お祈りしています。

  8. beru より:

    海さん、はじめまして。

    我が家も不妊治療中(人工授精)に旦那が抑うつ状態で同じ状況なので思わずコメントをしたくなりました。

    旦那がうつになると妻も辛いですね。
    うちの旦那も休日は基本外出する方だったんですけど、本当に人が変わったように布団とずーっと一緒にいるんです。
    なので自然と自分も同じ行動をしてしまうんですけど、
    それが自分にとってストレスになってるのかも思うようになり…
    かといって外出しても一人だとつまらないし、
    旦那も「早く帰って来てね」と言うし。。
    近所のスーパーしか行くところがないんですよね(-_-;)

    うちの旦那も仕事には行けてるので少し安心しています。
    「私が働くから休んでいいよ」というと
    「それだと甘えちゃうから大丈夫だよ」と言ってくれます。
    こちらにも書いてありましたけど、
    私も働くと言っても数年ブランクがあるので実際働くとなると怖いです…

    不妊治療もお金がかかるし、旦那が元気でいてくれる方が幸せなので
    今は二人で楽しく旅行が出来ることを願って毎日過ごしてます!

    初めての方にたくさん愚痴のように書いてしまってすみません。
    他に話せる方がいなくて(涙)

    長々と失礼いたしました。。

    • より:

      beruさん

      初めまして^^
      不妊治療中の夫のうつ病って辛いですよね><
      不妊治療自体も、赤ちゃんができないことのストレスも、ただでさえ辛いのに…。

      ご主人と同じ行動をしてしまうのも、1人で外出してつまらないのもわかります!
      夫が心配で、1人で遊びに行くような気分にもならなかったり。

      でもそれだとストレスたまりますよね~><
      beruさんも何か、ストレス解消になるようなことや、楽しみを見つけていただけたらなと思います^^

      「それだと甘えちゃうから大丈夫だよ」→ご主人は責任感の強い方なのでしょうね。
      ご主人もberuさんも、頑張りすぎないでくださいね^^

      不妊治療は本当お金かかりますよね~。ここからさらにステップアップするなら尚更…
      不安ですよね。。。不妊治療が保険適用になったらいいのになぁと思っちゃいます。

      でもホント、夫婦二人で元気に楽しく暮らせることが一番ですよね!
      お二人での旅行、良いですね^^
      私も海外旅行に行けるように仕事頑張っているところです!
      不妊治療のこと考えると、たとえお金があってもなかなか行けないのですけどね^^;

      このような話って、誰かに聞いてもらいたくてもなかなか話せなかったりしますよね。
      このブログが、同じ苦しみを抱えた方たちにとって少しでも役立てたら嬉しいと思っています^^

  9. ヒロりん より:

    今晩は。 返信が久しぶりになってしまいましたが、ご主人はどうですか?うちは波があり、夜寝られないらしく、睡眠薬飲むと合わないのか、調子悪くなるんです。昼間はゲームや携帯、TV見て過ごして、外出もします。ただゲームしてる姿が目に入ると、イライラしてしまいます。ご主人はどのように過ごしていますか?

    • より:

      ヒロりんさん

      こんばんは。

      うちの主人は、今は普通に会社に行っています。
      相変わらずの激務で時々つらそうですが、なんとか持ちこたえているようです。
      再発する前に、環境を変えられると良いなぁと思っています^^

      昼間の過ごし方ですが、本当は朝きちんと起きて、体を動かして、夜はテレビや携帯を見ずに過ごした方が良いのでしょうけれど、
      この病気だとなかなかそういう生活もできないのかもしれないですね><

      うちの夫も、休職中は昼夜逆転気味でしたが、体と心を十分に休めて、あとは復職したら元通りの生活になりました。
      でもそうなるまでに時間がかかる病気なのでしょうね…。

  10. ミコママ より:

    はじめまして。

    主人が鬱状態です。
    もう13年くらいになります。

    休職後、復職して4年くらい。
    今、休職する前くらい、状態が
    悪いです。

    貯金も底をつき、私もパートで
    必死に働いてます。

    主人がしんどいのもわかりますが、
    経済的にも余裕がなく、もうどう
    したらいいかわかりません。

    自分が何処かに行きたくなったり
    死んでしまいたくなります。
    息子が小さいので、必死に思い
    とどまってます。

    両実家ともに、もうウンザリだと
    いう感じで、相談もできません。

    死んでしまいたいです。

    • より:

      ミコママさん

      初めまして。

      死んでしまいたくなるほど辛い思いをされているのですね><

      ご主人の長きにわたるうつ病、金銭的な不安、他に頼れる人もいない状況で
      今まで本当に頑張ってこられたのだろうなぁと思います。

      私もうつ病やそういったことにあまり詳しくないのでわかりませんが、
      ミコママさんは専門家のサポートが必要なのではないかと感じました。

      私は一度カウンセリングを受けて気持ちがラクになりました。
      (不妊治療の心理カウンセリングなので状況は違いますが…)

      一般的なカウンセリングだと費用がかかってしまいますが、行政でサポートを受けられるところもあるようですね。

      こちらのサイト(厚生労働省)をご参考になさってみてはいかがでしょうか><
      http://www.mhlw.go.jp/kokoro/support/consult_2.html

      気分を害されたら申し訳ありません。

      何か良い方向に進むきっかけが見つかりますように!

  11. はる より:

    はじめまして。
    夫が鬱です。ブログ、コメント欄を読んでいて、同じような方がたくさんいらっしゃる事にホッとして、泣いてしまいました。

    夫は2017年の2月から通院しており、鬱よりもADHDと診断されました。ADHDの本を読んで「周りの理解とサポートが重要」とあり、主さんと同じく気持ちがずどんと沈みました。これ以上どうやって?!私を殺す気?!私の人生はあなたに消費される為にあるの?!という感じで…。
    夫は、今は鬱の傾向が強くでていて、朝が起きられない、起きれても会社に行かない状況が続いています。
    こどももまだ1歳で小さいですし、金銭面でも将来にかなり不安があります。正直疲れ果てました。
    本当なら兄弟を作ってあげたいのに、このままならひとりっこかも。。いや、離婚して、父親さえ居ない子になってしまうかも。。
    と、ぐるぐる考えては涙。
    毎月の通帳の残高を見ては涙。
    話しかけてもぼーっとして無反応な夫に涙。
    つらいです。
    はじめは本気で夫を心配して居たのに、今では自分と子供のことばかり心配している自分も嫌で仕方がありません。

    コメント欄なのに、自分のことを吐き出すばかりですみません。

    夫が鬱になると妻もつらい!!真理です。本当に。記事からだいぶ時間が経っておりますが、その後はいかがでしょうか。
    主さん、コメント欄にいらっしゃるご相談者さんみなさんが、より良い方向に進まれてることを祈ってます。

    • より:

      はるさん

      ご主人が2月から通院されているのですね><
      もう半年以上…とても辛い思いをされていることとお察しします。

      鬱よりもADHDですか…それは難しいですね。。。
      私も発達障害について少し本を読んでみたことがありますが、発達障害の方には自分の気持ちを押し殺して接しないといけない部分も多く、普通のうつ病患者さんのご家族よりももっともっと大変だろうなぁと感じました。

      その上1歳のお子さんがいらっしゃって金銭的な不安もあれば、疲れ果ててしまうのも無理ありません><
      「自分と子供のことばかり心配している自分も嫌で仕方がありません。」とのことですが、お子さんを守らないといけないお立場ですし、そうなって当然なんじゃないかなと思います。
      どうかご自身を責めないでくださいね!

      私のこともご心配いただきありがとうございます^^
      うちの夫は、復職してまた忙しくなってしまいましたが、うつの原因となっていた上司もいなくなり、今は調子良さそうです^^
      私は今妊娠中なのですが、子宝に恵まれたことが本当に嬉しかったようで、今は幸せそうにしています。
      (と言っても、仕事を辞めたいというのに変わりはないみたいですが、今は頑張って働いてくれています)

      うちは長く不妊治療をしていて、そのことで夫も私も精神的に参ってしまうことが度々あったので、それもうつ病の原因の一つだったのかもしれません。

      不妊治療もそうなのですが、うつ病って出口が見えない真っ暗なトンネルの中にいるようで、患者さん本人も家族も辛いですよね…。
      骨折とかのように「全治3ヶ月」とかわかっていれば、まだ頑張れそうですが><

      どうか、はるさんも体調を崩されませんように><
      1日でも早く辛い状況から抜け出せるよう、お祈りしています!

  12. ちーこ より:

    初めまして
    私のところは今年3月にうつ病と診断を頂き
    当時遠距離をしていたわたしも不安になってしまい慌てて東京へ行き入籍をしました。
    旦那の実家は沖縄。
    帰るにも帰れない状況
    3ヶ月お休みをいただきその間わたしも新しい職場、生活に早く慣れて旦那が復帰できるように気丈に振る舞い6月に復帰しました。
    ですが先月から「また去年と同じ時期にうつになり始めてる、お前がいるのにどうしてうつになるんだ」と旦那は自分を責め始め、昨日は泣きながら帰ってきました。
    自分と一緒に暮らし始め、旦那が休んでも大丈夫なように仕事を見つけたのにも関わらず
    私は腰を痛めてしまい退職…
    一ヶ月就活期間兼療養期間を兼ねていたのですが
    「お前はいいな、毎日遅くまで寝ることができて、好きな時間にご飯食べて。羨ましいよ」と言われて手が上がりそうになりました。
    でもこれは自分が我慢して来週から鬼のように働けばいいのだと。旦那のストレスは受け入れなきゃとずっとずっと我慢しています。
    来年控えた結婚式も「やりたくない。やらなくてもいいんじゃないか」という日と「やろう!やるしかないよ!」とテンションの高い日。見知らぬ土地に来て、頼れる身内のいないこの場所で打ち明ける人もいない今日
    ついに限界がきてしまいました。
    「投資家になる!」と株の勉強を始める夫への苛立ち、泣きながら帰ってくる日、寝る寸前に「俺はもうダメなんだ」と泣きながらすがり付いてくる。
    私がしっかりしなきゃと思い夫の前では笑顔でいることを心がけているのにも疲れてしまいました。あの日急いで夫の元へ行かなければ今日まで彼は生きていない、症状は良くならない日々。自分はどうしたらいいのでしょうか。
    私の実家にはダンナがうつ病だと離してはいません。きっと結婚を反対されるというのを分かっていたから
    耐えきれない不安悩み苛立ちこれらをどこへ向ければいいのでしょうか

    • より:

      ちーこさん

      初めまして。
      慣れない土地で誰にも相談できない中、そのような状況はお辛いですね><

      私も専門家ではないのでアドバイスとかはできないのですが、「自分がしっかりしなきゃ!なんとかしなきゃ!」と全て背負ってしまうのは、ちーこさんもうつ病になってしまいそうで心配です。

      ガン患者の家族は「第二の患者」と言われますが、うつ病患者の家族もまた「第二の患者」だと思っています。
      夫婦だからって、ちーこさんがご主人のことを何でも受け入れ、家計のことまですべてを背負う必要はないというか、無理があるような気がします><

      ご主人の治療の状況がわからないですが、病院には通われているのでしょうか。
      うつ病の治療は時間がかかるものですし、本人がもう大丈夫と思って薬や通院をやめてしまったり、無理に復職して悪化してしまうというケースもよく聞きます。

      ご主人にはきちんと治療を受けてもらい、ちーこさんご自身も全てを背負わずに「自分も第二の患者なんだから仕方ない」と肩の力を抜いて、必要そうであればカウンセリングを受けたりメンタルクリニックで相談してみてるのも良いかもしれませんね。

      家族でも友人でも他人(カウンセラーとか)でも、ご主人のことではなく、ちーこさんのことを心配してくれる人がいるだけで、少しは気持ちが軽くなるかもしれません。

      なんだか良い言葉が出てこずスミマセン。。。
      まずはご自身の身を守ることが大切だと思います。
      良い方向へ向かわれるよう、お祈りしています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

くま
妊活で心が弱っている時に、夫がうつ病になったら?

夫のうつ病について、色々と書いてきました。 関連記事: 夫がうつ病になった。 夫 …

曇り空
[夫のうつ病]うつ病の薬と射精障害。。。

夫がうつ病のため、休職中です。 関連記事:[夫のうつ病]休職することになりました …

食事
夫のうつ病。その時、何ができるか?

前回の続きです。 前回の記事:夫がうつ病になった。 夫が「軽いうつ病」だと診断さ …

睡眠
[夫のうつ病]人が変わってしまったような夫。

夫が休職してから2週間が経ちました。 残り一週間。 関連記事: [夫のうつ病]休 …

疲れた男性
夫のうつ病その後と転職

昨年、仕事が原因で夫がうつ病になり、2か月間休職していました。 夫のうつ病に関す …

疲れた男性
[夫のうつ病]まさかの復職ならず…その理由とは。だから言ったでしょー!(怒)

夫がうつ病で6週間休職していましたが、先週ついに主治医から復職可能の診断書をいた …

聴診器
[夫のうつ病]それってどうなの?産業医の対応。

夫がうつ病になってしまいましたが、最近は大分調子も良さそうです^^ 関連記事: …

疲れた男性
夫がうつ病になった。

今までぼかして書いてきましたが、夫は「軽いうつ病」だと言われています。 関連記事 …

疲れた男性
[夫のうつ病]2ヶ月休職後、復職しました。しかし…

うつ病のため、しばらく休職していた夫。 ようやく復職することができました。 最初 …

薬
[夫のうつ病]休職することになりました。他にも色々ありすぎて…

先日、漢方内科と産婦人科を標榜している病院で、「3ヶ月以内に妊娠しなければ、子宮 …