漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

「子なしハラスメント」と「不妊ハラスメント」

      2016/05/29

「子なしハラスメント」という言葉があるそうですね。

子どもがいない人には、様々な理由があります。

私のように欲しくてもできない人、経済的な理由で子どもを産み育てる余裕がない人、子どもが欲しいと思わない人、相手との出会いがない人…

「結婚したら子どもを作ることが当たり前で素晴らしいこと」と思っている人がたくさんいるようです。

子なしハラスメント

子育てしている人は、そりゃ大変だと思います。

だからといって、子育てしていない人が楽をしている暇人なわけではありません。。。
子どもがいなくて「専業主婦」だと言うと、昼間何してるの?と、さも暇人かのように扱われることがありますが、正直やることがありすぎて毎日時間が全然足りません^^;

まぁそれはさておき、「子どもがいないんだから○○なんでしょ?」「○○してくれるでしょ?」みたいな言葉や、子どもを産まない人に対する偏見は、子なしハラスメントに該当するそうです。

 

不妊ハラスメント

「不妊ハラスメント」という言葉があるわけではないですが、不妊に悩んでいる人は誰しも言われた経験があると思います。

「子どもいないの?」
「なんで子ども作らないの?」
「子どもはかわいいよ~」
「もっと早く子づくりしてれば良かったんだよ」

私もついさっき、言われました。

ちょっとだけ家の外に出た時に、近所に住んでいるおじいさんとバッタリ会いました。
別に親しいわけではなく、会えば挨拶をする程度なのですが、突然…

「元気?」
「早く赤ん坊作るといいよ」

と言われました。

なんで赤の他人に、しかも出会いがしらにそんなこと言われないといけないのか…

以前なら愛想笑いもできたと思いますが、正直今の私にはそんな気持ちの余裕はありません。
「そうですね~」と苦笑いするも、逃げるように家の中に入りました。

漢方内科で「漢方を飲んで3ヶ月で妊娠できなかったら子宮筋腫の手術」と言われ、結局妊娠できず、体外受精で有名な病院に転院することになり、夫婦で色々話し合って、今後の治療をどうするか考え、自分の気持ちを整理するだけでも精一杯です。

関連記事:漢方内科を卒業し、子宮筋腫の手術へ…???

なんとか冷静さを保っている状態なので、他人の何気ない一言でかなり落ち込んでしまいます…

そのおじいさんは、いつまでも子ども作らないで遊んでるって思っているのかもしれません。
病院に通って不妊治療しているなんて、どれだけ辛い思いをしているかなんて、まったく想像していないのでしょうかね。。。

 

SNSが怖い

最近、人と会うのがものすごく億劫になっています。
「どう?元気にしてた?」と言われても「うん、元気だよ~」としか言えなくて、心の中では「手術するかもしれないけどね…」とかモヤモヤしてしまいます。

そして、SNSを見るのも怖くなってきました。

先日、あるSNSを見たら、二人目の子どもを出産した友人の出産報告の記事がでてきました。
でもなんとなく、「いいね」をつけることもコメントすることもできず、見なかったことにして、もっと下の方にスクロールしたら、また出産報告!
今度は去年結婚した後輩の子です。

結婚してすぐに子どもできたんだね~いいね~。

やっぱり、「いいね」もコメントもできませんでしたT_T

最近はSNSを開いても、子どもの誕生日とか七五三の写真とか、そういうのがとても多いです。

少し前までは、普通にコメントしたりお祝いのメッセージを送ったりしていたのに、今はそんな気持ちになれなくなってしまいました。。。

実は、上述した二人目の子どもを出産した友人には、もう一か月以上も前に「お祝いを送りたい」と連絡していました。
その後、送るものについてちょっと確認したいことがあったのでメールしたものの返事がなく、その内返事がくるかなぁと待っていたのですが、、、

なんだかもう、出産祝いを選ぶ気持ちにすらなれなくなってしまって、お祝い送るなんて言わなければよかったなぁとちょっと後悔しています^^;

子どもを作ろうと思ってからは3年、不妊治療を始めてからは2年弱。
夫も私も、「不妊治療の終わり」を考えるようになりました。

話し合ってなんとか気持ちにケリをつけても、きっと周りの何気ない一言で落ち込むということは、何年経っても続くんだろうなぁ…

とにかく来月、不妊治療専門クリニックに再デビューします。
体外受精を受けるかどうかについては悩ましいですが、子宮筋腫の手術を受ける覚悟はできていますし、まだ打つ手は残っているので、引き続き頑張ろうと思います。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 雑記

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

四つ葉のクローバー
いつ体外受精にステップアップするか?

今朝は変な夢を見ました。 妊娠して、出産予定日になったのにお腹が大きくなくて、胎 …

分かれ道
ifもしも。あの時違う選択をしていたら?過去の不妊治療振り返り。

不妊治療で有名で実績のある病院に転院し、不妊の原因が子宮筋腫(粘膜下筋腫)であり …

乾パン
生理用品は非常食と一緒に備蓄。

この度の熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。 私にできることと …

歯医者
卵管造影検査と親知らず抜歯、どっちがマシ?

先月親知らずの抜歯をしました。 関連記事: 親知らず抜くの怖い…妊活中の歯科治療 …

手術
ドラマ「コウノドリ」11/20放送分(第6話)を見てドキッ!!!子宮破裂について。

先日こちらの記事でもご紹介した、ドラマ「コウノドリ」。 ⇒2015年秋ドラマ・お …

たまご
D19 排卵しない?

今日はD19なのですが、まだ高温期に移行しません。。。 いつもだったらD17には …

病院
不妊治療は病院選びが大事!不妊治療の名医に言われてハッとしたこと。

先日、私の住む県で一番実績があり、全国的にも有名であるらしい不妊治療専門クリニッ …

女子会
不妊と人間関係の悩みはこれで解決!「女子の人間関係」

最近、女同士の人間関係で悩んでいました。 これまで友達だと思っていた人が、実は裏 …

耳
突発性難聴体験記 ~皆様に知っておいていただきたいこと~

前回の記事で、突発性難聴について触れました。 関連記事:漢方ではもう無理。 今回 …

保育園
妊活中から保活も必要?壮絶な保活…

私はいま外で仕事をしていないということもあり、保育園のことはよく調べないまま今の …