漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

胸のしこり(線維線種)の経過観察に行ってきました。

      2016/05/29

3年ほど前、右胸がなんだか痛むようになり、乳腺外科で検査を受けました。

エコーとマンモグラフィを受けたのですが、マンモでは何も映らなかったものの、エコーで腫瘍が発見されました><

良性の腫瘍だと思いますが、念のため細胞を検査しましょうとのことで、その日のうちに詳しい検査を受けられました。

細胞診のやり方は、先生がエコーを見ながら胸に針を刺して、細胞を吸引するというもの。
麻酔とかはないです。
耐えられないような痛みではないですが、やっぱり痛かったですね^^;

検査結果は確か2週間後くらいだったと思いますが、やはり良性の「線維線種(せんいせんしゅ)」というものだと言われました。

線維線種とは?

10代~20代に多い、良性のしこりで、腫瘍というよりは正常な細胞が増えすぎてできたものだそうです。
通常は2cm~3cm程度で手術の必要はありませんが、大きい場合は手術が必要とのこと。

私の線維線種は7mmくらいだそうです。

「胸にしこりがある」と、乳がんなのでは?とか、今後ガンになってしまうのでは?と恐ろしくなりますが、線維線種がガンになることはきわめて稀だそうで、怖がる必要はありません^^

ただ、急に大きくなることがあったり、、細胞診をしていない場合は悪性の可能性がないわけではないので、定期的な経過観察は受けた方が良いと思います。

私の場合、最初に見つかってから、半年後に再検査というのを2回繰り返し、その後は年に1度の定期検査を受けています。
毎回エコーとマンモグラフィの両方を受けています。

 

乳がんに対する意識がとても高まっている

昨年の9月に、北斗晶さんが乳がんを公表し、手術をされましたよね。
その頃から乳がんの検査を受けようという人がかなり増えたようです。

実は9月に左胸の上に気になるしこり?腫れ?があり、定期検査の時期より少し早いけど、病院に行こうか考えた時がありました。
しかし、ちょうど北斗さんの乳がんが公表された時期と重なり、今行っても激混みだろうなぁ^^;というのと、生理周期の関係なのか、胸の腫れが気にならなくなったので、予定通り12月に受けることにしました。

12月に入って病院の予約の電話をしたところ、込み合っていて年内は空いていないと言われてしまい、1か月後の予約を取りました。

今でもやっぱり、乳がんの検査を受ける方は増えたままなのでしょうね。(良いことですが)

これまではこんなに予約が取れなかったことがなかったので、驚きました。

関連記事:乳がん検診の予約が取れない。

乳がん検診レポート

マンモグラフィは痛い??

看護師さんの問診のあと、まずはマンモグラフィを受けました。
これ…痛いので有名ですよね^^;

マンモグラフィは、合計4枚のレントゲン撮影をします。
両胸の上下と左右です。

まず最初に、片方の乳房を台の上に乗せて、検査技師がひっぱりながら、上下に胸を潰します…。
これが痛い><

「我慢できないくらい痛かったら言ってくださいね~」ということで、「い、痛いです…」と言うと、そこで勘弁してくれました^^;
それを左右2回やった後、今度は上下に潰して撮影します。
上下は痛くなかったです。

痛いですが、ガマンしてなるべく薄く伸ばすにことによって、被曝量を少なくできるそうです。

生理前は胸が張るので、できれば生理後に受けた方が良い検査ですね^^;

ちなみに、痛いと言っても強くつねられているような感じで、卵管造影検査と比べると大したことないと思います。
もちろん痛みの感じ方は個人差がありますし、胸の大きさなどによるかもしれませんので、一概には言えませんが…

医師による超音波(エコー)検査が大事!

20代や30代は、乳腺が発達していて、マンモグラフィを撮っても全体的に白く写ってしまい、しこりがわからない場合があります。
というか、そもそも若い世代にマンモグラフィは有効ではないという議論もあるようです。

そのため、特に若い人はエコーでの検査を受けることが重要です。
しかもエコーは看護師さんではなく、医師にやってもらった方が確実です。

私の場合、初めて胸のエコーを受けた時は、まずは看護師さんがやってくれたのですが、その後医師による検査も受けました。
今では定期健診の時は必ず先生がやってくださっています。

エコーの時は、ジェルのようなものを体につけて、まんべんなく超音波を当てられます。
脇の方もですね。
いつもこれがくすぐったいです^^;

痛いことは全くありません。
万歳の体制になるので、脇のお手入れを忘れずに…

 

乳がんの検査の結果

マンモグラフィは、今まで何も映らなかったのですが、今回は白い影が映っていました!
しかしエコーでも詳しく見てもらいましたが、しこりの大きさは変わっていないとのこと。

左胸の上のしこり?のところは、「何もないですね」と言われて一安心!!

直近の周期でも、排卵前に大きくなり、排卵後は小さくなった気がするので、やはり生理周期によるものだったのでしょうかね。
確かに左の方がちょっと張ってるとは言われました。

とりあえず、前からある線維線種は変わりなく、新しくできたしこりもないので、また1年後に検査を受けてくださいということで無事終了しました^^

費用は3,600円程度でした。

30代でもマンモグラフィは必要なのか?

実は今回マンモグラフィを受けるか迷っていました。
20代や30代は乳腺が発達しているので、しこりがあってもマンモグラフィではわからないと聞いたことがあったからです。

でも、検査の前に気になる症状が出てしまったので、マンモグラフィは辞退しないことにしました。

実際マンモグラフィを受けてみたら、今まで写ったことがなかったしこりの影が写ったのですよね。
たまたまだそうですが…

エコーと違って、胸全体を一気に撮影できるので、見逃しづらいというメリットがあるのかもしれませんね。
また、エコーは検査する人の熟練度によってはしこりがあっても見つけられない場合があるそうです。

20代30代の方でも、マンモグラフィが有効でないとは言えなさそうですね。

逆に、私はこれまでしこりがあるのにマンモグラフィには写らなかったので、なるべくエコーは受けた方が良いと思いました。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 雑記

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

歯医者
妊活中の親知らずの抜歯について歯医者さんに聞いてみました!

近所の歯医者の定期検診で、親知らずを全部抜いた方が良いと言われ、紹介された口腔外 …

四つ葉のクローバー
いつ体外受精にステップアップするか?

今朝は変な夢を見ました。 妊娠して、出産予定日になったのにお腹が大きくなくて、胎 …

手術
全身麻酔で手術を受ける前に歯の治療が必要な理由とは?

今度、子宮筋腫摘出のため腹腔鏡手術を受けますが、その時は全身麻酔になります。 関 …

バリウム
バリウムと胃カメラはどっちがマシ?

先日健康診断がありまして、初めて胃のX線検査を受けました。 胃のX線と言えば…バ …

手術
ドラマ「コウノドリ」11/20放送分(第6話)を見てドキッ!!!子宮破裂について。

先日こちらの記事でもご紹介した、ドラマ「コウノドリ」。 ⇒2015年秋ドラマ・お …

ピンクリボン
ちょっと不安な健康診断の結果

私は専業主婦ですが、毎年4月に、夫の会社の健康保険組合の関係で健康診断を受けてい …

耳
突発性難聴体験記 ~皆様に知っておいていただきたいこと~

前回の記事で、突発性難聴について触れました。 関連記事:漢方ではもう無理。 今回 …

四つ葉のクローバー
原因のない不妊はない、らしい。

先日漢方薬局で聞いたのですが、体のどこか一部だけが悪くて他は良い、ということはな …

大腸内視鏡検査を受けてきました。新しい下剤「ビジクリア」の飲みやすさは?

20代の頃、3回大腸内視鏡検査を受けて、3回ともポリープを切除していました。 最 …

友達
D21 ついに高温期到来!あと、親や友人のありがたみ

ただいま帰省中です^^ D20になっても高温期に入らずに、今回は無排卵なのかと心 …