漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

生理用品は非常食と一緒に備蓄。

      2016/05/29

この度の熊本地震で被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。
私にできることと言えば募金と祈ることぐらいしかありませんが、早く余震がおさまって、被災された方々に一日も早く平穏の時が訪れますように…

今回の地震で初めて知ったのですが、避難生活中は生理用品が無くて困るそうですね。

生理用品なんて、赤ちゃんのおむつと同じくらい無いと困るものですが、男性にはそういうことがわからない人がいて、東日本大震災の時は避難所に送られてきた生理用品を「不謹慎だ」と言って送り返してしまった人がいるとか…!!

不謹慎って…意味がわかりませんが。。。

これは本当の話なのでしょうか。。

生理は1ヶ月の内7日前後は自分の意思と関係なく出血しますし、量も多いのでティッシュペーパーで何とかなるレベルではありません…

しかし実際、生理中に災害にあったり、避難生活中に生理が来たらと思うと、非常に困りますね…

 

災害対策には生理用品も忘れずに!

生理用品は支援物資として送られてくることもあるかと思いますが、水や食料よりも優先度は低くなってしまうでしょうし、なるべく自分で用意しておいた方がよさそうですね。

私は最近は布ナプキンしか使っていないので、紙ナプキンの在庫はほとんどありません><

しかし災害時は布ナプキンでは乗り切れません…
布ナプキンを洗うためには大量の水が必要ですし、洗濯して干して乾かせるような環境もあるかどうか…
衛生面を考えると、やはりそういう時に布ナプキンは使わない方が良さそうです。

ですので、普段使わないとは言え、やはり紙ナプキンはたくさんストックしておこうと思いました。

うちでは非常食や水、トイレットペーパーやカセットコンロのガスボンベは少し用意してありますが、それと一緒に紙ナプキン1袋も用意してあります。
よくドラッグストアで安売りしている、22個入り×2個パックのやつですね。

それだけあれば1周期は足りるかなぁと思いましたが、もし避難所生活を送ることになったら、トイレに行ける回数も限られてくるかもしれません。
なので、夜用の大きいやつもたくさん用意しておいた方が安心かもしれませんね。
石鹸で手を洗えるなら、タンポンも良さそう。

おりものシートもあると便利でしょうか?
下着を変えられない時、おりものシートがあればシートを交換するだけで不快感を抑えられます。

あとは、生理用ショーツや下着なんかも一緒に入れておけば、いざという時の着替えになりそうです。

中身が見えないゴミ袋や消臭剤も、あると便利かもしれないですね。

避難生活をしたことがないのですが、もし実際そういった災害にあったら、足りないものはまだたくさんあるのだろうなぁと思います。

 

生理用品以外にもあると良さそうなもの

赤ちゃんのおしり拭きがあると、お風呂に入れない時に体を拭くのに使えるようです。

あとは、プラスチックのコップや紙皿とサランラップがたくさんあると便利だそうです。
避難生活中はお皿が足りなくなるようで、紙皿にサランラップを敷いて使えば、何回も使いまわせます。
サランラップを備蓄しておくと良さそうですね^^

それからこれは大変残念な話ですが、災害時は治安が悪化するそうです。
今回の地震でも報道されていますが、空き巣が発生しているようですし、過去の震災では強姦なども起こっているとか…

そのため、防犯ブザーを肌身離さず持っておくと良いそうです。

そういうことを考えると、近所の方とのつながりも大切なんだなぁと感じますね。
今住んでいるところには近くに友人や親族がいるわけではないので、一緒に避難するのは夫だけです。
両隣に住んでいる方の顔と名前ぐらいはわかりますが、避難生活中に夫が仕事に行っている時はとても心細くなりそうです。

モノも、心構えも、日ごろのご近所との関係も、いつ起こるかわからない災害に備えて準備しておくと良さそうですね。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 雑記

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

歯医者
卵管造影検査と親知らず抜歯、どっちがマシ?

先月親知らずの抜歯をしました。 関連記事: 親知らず抜くの怖い…妊活中の歯科治療 …

四つ葉のクローバー
原因のない不妊はない、らしい。

先日漢方薬局で聞いたのですが、体のどこか一部だけが悪くて他は良い、ということはな …

家事
子どものいない専業主婦ってそんなに変かな?

帰省中、いろんな友人と会っています。 さすがに「子ども作らないの?」と言う人はい …

お正月
謹賀新年2016・年賀状は子どもの写真だらけです^^;

あけましておめでとうございます! 昨年は漢方薬局で出していただい漢方を続けるも妊 …

バリウム
バリウムと胃カメラはどっちがマシ?

先日健康診断がありまして、初めて胃のX線検査を受けました。 胃のX線と言えば…バ …

白い花
体のだるさを治すと人生が変わるかも。

漢方を始めるまで、とにかくいつも体がだるかったです。 まず朝起きるのが非常につら …

脱毛
不妊治療とレーザー脱毛

20代の頃、レーザー脱毛に通っていました。 レーザー脱毛というか、フラッシュ脱毛 …

ハーブ
不正出血を止めてくれた漢方

先日まで不正出血がずーっと長引いていて、4月はほとんど出血していました^^; 関 …

お金
知らずに損してた!健康保険の「付加給付」があれば、医療保険はいらない?

以前入院・手術した時に「高額療養費制度」を使った話を記事にしました。 高額療養費 …

孫
妊活中のモヤモヤ

不妊治療中の方や妊活中の方は、誰しも経験があるだろう「妊活中のモヤモヤ」。 もち …