漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

不正出血を止めてくれた漢方

      2016/05/29

先日まで不正出血がずーっと長引いていて、4月はほとんど出血していました^^;

関連記事:長引く不正出血のため、久々に漢方内科へ。原因は…

漢方内科 兼 婦人科の先生に相談したところ、まず飲むように言われたのが「芎帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)」という漢方薬。
これは血を止めるのに有名な薬だそうです。

これを3日飲んで出血が止まらなかったら別のお薬と言われていました。

 

芎帰膠艾湯を飲み始めたら出血は減ってきたのですが、3日経っても完全には止まらなかったので、止まらなかった時に飲むようにと出されていた、「桂枝茯苓丸加薏苡仁(けいしぶくりょうがんかよくいにん)」と「小建中湯(しょうけんちゅうとう)」を飲んでみました。

その時点で健康診断の前日…

健康診断では便潜血検査があるので、1週間前から2回分採取しておかないといけなかったのですが、生理中は潜血反応が出てしまうのでNGとのこと。
ということは不正出血もダメだよね~ということで、検便は断念^^;

健康診断当日に、受付で検査物を取れなかった旨話すと、「必ず一週間以内に送る約束をしてもらえるなら後日郵送でも可」と言われたのですが、一週間以内に出血が止まるかどうかわからなかったので、キャンセルにしました><

大腸にポリープができやすく、内視鏡検査を最後にやってから5年経つので、検便受けておきたかったなぁ。

で、桂枝茯苓丸と小建中湯を飲み始めて二日後くらいに、なんと出血が止まりました!!

漢方の先生の診察の時に、早口の独り言みたいな感じで「○○が××だからやっぱりそうだよね~という感じなんだけど…」というようなことをおっしゃっていたのですが、やはり私の「瘀血(おけつ)→血の巡りが悪い」体質が関係しているようで、それが悪化しているため不正出血がダラダラと続いているようでした。

で、その瘀血を改善するための漢方が桂枝茯苓丸。

小建中湯はネットで調べると虚弱体質や胃腸の不調に効くようですが、先生の診断方法としては、お腹などを触って診察している時に過度にくすぐったがる人に処方すると良いのだそうです。

私は極度のくすぐったがりなので、小建中湯も出されていますが、虚弱体質や胃腸の不調はいつものことなので、やはり当てはまっていそうですね。

以前この2種類の漢方を飲んでいた時はとても体調が良く、自分には合っているように感じていました。
そして今回またこの漢方を飲んだら、すぐに不正出血が止まったので、効果に驚きました^^

 

不正出血とともに体調不良(便秘や腹痛・吐き気)もあったのですが、出血が止まった頃には不思議と体調も回復していました。
まだ胃の不調は少しありますが、体調不良と不正出血は、やはり関係があったのでしょうか。。。

もちろん、不正出血がある人万人にこの薬が効くわけではなく、体質によって効く薬は違うので、専門家の診断が必要です。

ホルモン剤などを使わずに出血が止まったのは良かったです^^

それにしても、こんなにすぐに出血が止まるなら、検便は後日郵送でも大丈夫だったなぁというのが心残りです 笑。

ゴールデンウィークの後半には一泊で旅行に行く予定なのですが、その時までに出血が止まっていなかったら困るなぁと思い、温泉ではなく普通のホテルをチョイス。

それもやっぱり温泉にしておけば良かったな~ 笑。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 雑記 , ,

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

手術
全身麻酔で手術を受ける前に歯の治療が必要な理由とは?

今度、子宮筋腫摘出のため腹腔鏡手術を受けますが、その時は全身麻酔になります。 関 …

ウルトラミックス・ウィートジャーム
着床すると体温が下がる?インプランテーションディップとは

今日は高温期10日目です。 昨夜…出血がありました(>_<) 多分い …

四つ葉のクローバー
原因のない不妊はない、らしい。

先日漢方薬局で聞いたのですが、体のどこか一部だけが悪くて他は良い、ということはな …

歯科治療
親知らず抜歯後の経過。痛みは?腫れは?

妊活中ですが、親知らずを抜きました。 今回は、抜歯後の痛みや腫れがどんな感じだっ …

テレビ
2016年冬ドラマ(1月~3月)最終回の感想

2016年の冬ドラマが終わりましたね~。 今回はなかなかランキングづけするのが難 …

手術
ドラマ「コウノドリ」11/20放送分(第6話)を見てドキッ!!!子宮破裂について。

先日こちらの記事でもご紹介した、ドラマ「コウノドリ」。 ⇒2015年秋ドラマ・お …

花粉
花粉症にはビオフェルミンが良い?腸内環境とアレルギーの関係

東京では本格的な花粉シーズンが始まったようですね。 花粉症は本当に辛いですよね> …

大腸内視鏡検査を受けてきました。新しい下剤「ビジクリア」の飲みやすさは?

20代の頃、3回大腸内視鏡検査を受けて、3回ともポリープを切除していました。 最 …

白い花
体のだるさを治すと人生が変わるかも。

漢方を始めるまで、とにかくいつも体がだるかったです。 まず朝起きるのが非常につら …

ショック
保険に入れない!まさかの理由とは?妊活開始前に入っておくべきでした。

漢方を始めて2周期目で、高温期が17日間も続いたため、「これは来月あたり妊娠でき …