漢方で妊活!

漢方で妊活を続けていたけれど、不妊治療の病院に通い始めた35歳のブログ→子宮筋腫の手術後、不妊治療再開→妊娠しました!

*

心拍確認と、不妊治療クリニック卒業。先生に言われた印象的な言葉とは。

   

胎嚢確認の続きです。

まずは6w4d、心拍確認のために病院に行きました。たまたま夫も休みだったので一緒に行ってもらいました。

しかしこの時はすでにつわりが本格的に始まっていて、行くだけで必死…。電車で行ったのですが、乗客の女性の香水の匂いやら、とにかく色々なニオイが押し寄せてきて、吐き気が…。

世の中はこんなに「ニオイ」に溢れていたのかと、驚きました。

病院で受付を済ませると、看護師さんから体調を確認されました。吐き気がひどく、食べ物もあまり食べられていないことを告げると、尿検査を受けることになりました。

 

心拍確認。しかし感動どころではない…

しばらくして内診に呼ばれ、エコーの画面を見ると、いよいよ赤ちゃんの姿が映し出されました。

前回の胎嚢確認の時は、胎嚢(赤ちゃんが入っている袋)だけが見えていて、まだ赤ちゃんそのものは見えていなかったのですが、今回はきちんと胎芽(たいが=赤ちゃん)が見えていました。

そして、何やらピコピコ動いています。

先生「心臓が動いてますね。見えますか?」

おー、動いてる~。

もちろん嬉しいは嬉しいのですが、つわりがこれだけ酷いので、まぁ赤ちゃんは大丈夫だろうなという予感はありましたし、とにかく体が辛くて、正直感動どころではありませんでした。。。

陽性反応が出たときは、「子宮外妊娠や流産の可能性もあるし、ひとまず心拍確認できるまでは喜べないな」と構えていましたが、いざその時が来たら、今度は体調が悪すぎて、喜ぶタイミングを完全に失ってしまいました^^;

つわりで脱水に

赤ちゃんの方は順調なのですが、尿検査の結果、私の方は「栄養は大丈夫だけど、脱水ですね」と言われました。

栄養失調になっている場合は、尿から「ケトン体」というものが検出されるのですが、ケトン体は大丈夫だったみたいです。と言ってもまだつわりで食べられなくなってから2~3日ぐらいだったからかもしれませんが…

脱水だったら点滴をしてくれても良さそうなものですが、「水分摂ってくださいね」とだけ言われておしまいでしたT_T

義両親への報告

病院に行ってくるだけでかなりしんどかったのですが、やはりエコーを見ると元気が出るようで、帰宅後の体調は少しマシになっていました。

それで、心拍が確認できたので、夫の実家に行って義両親に報告しました^^

特に義母はとても喜んでくれていましたね~。まぁ、結構催促してたみたいですからね。。。

これからつわりで何もできなくなりそうだから、サポートもお願いしてきました。

(ちなみに実母には胎嚢確認後に報告済み)

8w:ついに不妊治療クリニック卒業

心拍確認の次の診察は2週間後の8週でした。つわりはどんどん酷くなっていき、8週の頃にはもうとてもじゃないけど電車で行けるような状態ではなくなっていたので、夫に休みを取ってもらい、車で連れていってもらいました。

診察の結果、赤ちゃんは順調。

去年子宮筋腫の手術をしているので、出産は帝王切開になることが決まっています。子宮筋腫の手術を受けた病院での出産が安心かなぁと思い、紹介状を書いてもらいました。

先生に言われた印象的な言葉

さあ、ついに不妊治療クリニックを卒業する時がやってきました。

最後に先生に言われた印象的な言葉がこちら。

「ちょっと手こずりましたが、最後トントン拍子でここまで来れて良かったですね。」

「ゴールまであと半年ですから。出産予定日を超えることはないですから。」(←予定帝王切開なので、陣痛が来る前に早めに出産します)

「ゴールテープを切ることなく終える人もいますからね。」

そうなんですよね…。たとえ最先端の不妊治療を受けたとしても、必ず妊娠・出産できるとは限りません。感謝しないとなぁ…。

そして、不妊治療の辛いところは「いつ終わりが来るのか全く見えない」というところですよね。その点、妊娠はどんなに大変でもゴールは見えています。

先生にこの言葉を言われた時に初めて、しみじみと喜びをかみしめたような気がします。

それと同時に、なんだか寂しさも感じました。不妊治療クリニックの卒業はおめでたいことのはずなのですが、もうここには来ないんだなぁと思うと、不思議な感情が湧いてきました。

まぁ、二人目でまたお世話になるのかもしれませんが^^;
(でもこの時点でつわりがひどすぎて、「二人目は無理」とも思っていました…)

 

つわりの辛さは積極的に訴えるべきだった

ちなみにこの日、残念ながらつわりの状態を調べる尿検査はしてもらえませんでした><

看護師さんに「水分や食事はとれていますか?」と聞かれた時に「一応とれています」と答えたら、それっきり。先生からも特に何もありませんでした…。

一応とれてはいましたが、今考えると全然足りてないですし、点滴を受けるレベルだったような…。もっと辛さを訴えれば良かったなと思います。

点滴をすれば少し楽になるらしいのですが、逆にガマンしているとどんどん悪化してしまうようで。。。

不妊治療専門クリニックなので、つわりの対処についてはあまりやってもらえないのか?よくわかりませんが、基本的にはあまり心配してもらえないみたいですね。

転院後もそんな感じでした。

初めてのつわりなので、点滴が必要なレベルなのかどうかもよくわかっていませんでしたが、辛かったらどんどんアピールした方が良いなと思いました。

母子手帳は何週でもらう?

母子手帳はいつもらうのか気になっていましたが、8週の診察後に母子手帳の申請用紙を渡されました。自治体によってやり方は異なると思いますが、私が住むところでは、これをもらったらあとはなるべく早く役所に提出に行けば良いようです。

母子手帳をもらうとマタニティマークももらえると思いますが、もうすでにつわりで辛い時期です。

雑誌の付録とかでももらえるので、特に電車通勤をする方はなるべく早く入手しておいた方が良いかもしれません。

ちなみに、私は胎嚢確認後くらいに「初めてのたまごクラブ」という雑誌を買いましたが、それにマタニティマークがついていました。

それを読めば妊娠初期に注意すべきことが全部書いてあるので参考になるのですが、ちょっと買うのが遅すぎました…。

ネット注文したのですが、手元に届いた時にはすでにつわりが重くなっていて、雑誌を読んでいると気分が悪くなってしまいました。

もしも流産したらショックだからという理由で、陽性反応後すぐには購入していなかったのですが、もっと早く読んで事前に勉強しておけば良かったなと思いましたT_T


  
今回で不妊治療クリニック卒業となったので、妊娠後の経過について書くのはこれでおしまいにしようと思います。

あと何記事か、妊娠するためにやったことなどを書かせてください。その後別ブログに移動します^^

関連記事:
高温期14日目で初めての陽性反応!

高温期15・16・17日目の症状と、病院での妊娠判定

高温期18日目以降の症状と、胎嚢確認

つわりナメてました…。2ヶ月寝たきりでした。

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

 - 妊娠後

         

PC用336px

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1 follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

病院
なるべく早く・確実に妊娠するために大事だと思ったこと

妊娠するためには、健康的な食事と適度な運動、それから体を冷やさないことが大事とか …

つわり
つわりナメてました…。2ヶ月寝たきりでした。

前回の更新から2ヶ月以上経ってしまいました…。 無事胎嚢が確認され、次は心拍確認 …

青空
高温期18日目以降の症状と、胎嚢確認

今回は、高温期18日目から24日目の症状と、5w4dでの診察の結果についてです。 …

こうのとり
妊娠するためにやったことで良かったもの・意味無かったもの

不妊治療を始めて3年。子宮筋腫の手術を経て人工授精を何度も試しましたが撃沈…。 …

四つ葉のクローバー
高温期15・16・17日目の症状と、病院での妊娠判定

高温期14日目に、早期妊娠検査薬で陽性反応が出ました。 今回は、高温期15~17 …

no image
マタニティブログ開設のお知らせ

新しくマタニティブログを開設しました。 ウミライフ|つわりで2ヶ月寝たきり生活を …

潜在意識
自分の心が不妊原因を作り出していた?誰にでもできる潜在意識のコントロール方法。

3年間の不妊治療で、様々なことをやってきました。 タイミング法、人工授精、子宮筋 …

疑問
妊娠するまでに受けた治療の振り返りと、どれくらい効果があったか?

私は3年間不妊治療を続けてきましたが、結局タイミング法で妊娠しました。 タイミン …